<アクティブレスト

疲れをとるにはお風呂にゆっくり入る、栄養を摂る、たっぷり寝るのが基本だけど、あえてカラダを動かすことで回復を促す方法がアクティブレスト(積極的休養)。元々はスポーツ選手の疲労回復に用いられてきた。やり方は全身の筋肉を伸縮させて血流を促し、コリをほぐすストレッチ、また脳とカラダに酸素を取り入れ、乱れた自律神経を整えて腕振りで肩回りの筋肉もほぐすウォーキングやジョギングなど。頑張らず、気持ちよく行うこと。

アクティブレストの記事一覧

メンバーシッププログラムSTART! CLUB Tarzan