空腹でランニングした方が痩せやすい?
自律神経に働きかけ、リラックスを促すヨガポーズ。
低コスト・高タンパクな自炊の下ごしらえ法。
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
有酸素系のフローヨガで運動不足を解消!
骨盤の「クセ」を正して、腰痛を改善!
1分で疲れを解消する前腕マッサージ&ケア。
AYAさん直伝の筋トレで腹をイジメたい!
  • 公開:

海馬を刺激する! “記憶系”を鍛えるトレーニング【脳番地別・脳トレ】

脳トレーニング 記憶系

記憶力をアップしたい人におすすめの「記憶系」を鍛える脳トレを紹介。まずはチェックシートで現状を確認し、日常で手軽にできるトレーニングを実践しよう。

脳内科医 加藤俊徳さん

加藤俊徳さん

教えてくれた人

かとう・としのり/脳内科医、医学博士。〈加藤プラチナクリニック〉院長、〈脳の学校〉代表。MRI脳画像診断の専門家で、これまで1万人以上の脳を診断・治療。長年の研究に基づき、脳番地トレーニングを提唱。

パーツ別に脳を鍛え、脳力アップを狙う

“脳力”のアップに有効なのが、脳内科医の加藤俊徳先生が提唱している「脳番地」という考え方。

脳は、無数の神経細胞が集積したもの。そのうち、同じような働きを担う神経細胞の集まりが脳番地で、①思考系、②感情系、③伝達系、④理解系、⑤運動系、⑥聴覚系、⑦視覚系、⑧記憶系という8つに分けられる。

8つの脳番地

脳番地を機能別にまとめたときの8つの系統

  1. 思考系脳番地:思考、意欲、判断力、集中力に関わる
  2. 感情系脳番地:喜怒哀楽などの感情を表現するのに関与する
  3. 伝達系脳番地:他者とのコミュニケーションの中核を担う
  4. 理解系脳番地:インプットされた情報を整理・理解する
  5. 運動系脳番地:カラダを動かすこと全般を司っている
  6. 聴覚系脳番地:耳で聞いたことを脳へと集積させる
  7. 視覚系脳番地:目で見たことを脳へと集積させる
  8. 記憶系脳番地:情報を保管し、好きなときに取り出して活用する

これらは単独で働くことは少なく、複数の脳番地の連携プレーにより、脳は仕事をしているのだ。この脳番地ごとに鍛えれば、脳力はトータルで高まる

まず、各脳番地の状態をチェックリストで確かめる。1つでもクリアできない項目があれば、その脳番地の能力がダウンしている恐れがある。それぞれの脳番地の特性に合わせたトレーニング法を日常生活に取り入れよう。

チェックリストが楽勝でオールクリアできるようになるまで、日々トレーニングを続けよう。

思考系や感情系と連動させて記憶力を高める、“記憶系”の鍛え方

耳の奥にある側頭葉の中心に、記憶を作り、保管する働きを持つ“海馬”という場所がある。この海馬を中心とするのが、記憶系脳番地。他と同じように、左脳側が言語系右脳側が言語以外の映像などをメモリーしている。この他、大脳の下にある小脳も、記憶系脳番地の一翼を担う。

記憶には、2つのタイプがあり、それぞれ他の脳番地とつながる。1つ目は、ネットや書物などから得られた“知識の記憶”。思考系脳番地と深くつながる。もう一つは、人生のさまざまな経験で得た喜怒哀楽などの“感情の記憶”。こちらは、感情系脳番地と切っても切れない。海馬の近くに、感情と関わる扁桃体があるからだ。

だから、思考系や感情系と連動させると、記憶系はアップしやすい

それには、俳句や短歌を詠むのがいい。記憶系の右脳と左脳、感情系と思考系がバランスよく発達する。記憶=過去の出来事を思い出すだけと誤解されがちだが、未来に想いを馳せることも記憶系に効く

「記憶は時間の経過を伴いますから、過去から未来へ流れる時間を意識すると海馬が強く刺激されます」(加藤先生)

まずはチェック!

  • 自慢話をしようとは思わない。
  • 忘れ物はめったにしない。
  • 人の名前はすぐ出てくる。
  • 日記を書く習慣がある。
  • 「あの〜」「え〜と」と言うことは少ないと思う。
  • 冷蔵庫を開けて「何だっけ?」はめったにない。
  • 「その話はもう聞いたよ」と言われることはない。
  • 昨日食べたものを3食思い出せる。

→1つでもクリアできない項目があれば、以下のトレーニング法を実践!

① 来週の行動をシミュレーションしてみる

来週の行動をシミュレーションしてみる

週末、来週の仕事やプライベートの予定を立てたら、それをどううまくこなすかを脳内でシミュレーションしてみる。現在から未来へと流れる時間を意識すると、記憶系が向上。

② 前日の出来事を3つだけ覚える

その日のうちなら覚えている出来事も、8〜9時間ほど経って翌朝を迎えると、記憶が曖昧になっている。毎朝、前日の学びや覚えておきたいことを3つ書き出し、記憶系を刺激

③ 毎日10〜20分の暗記タイムを作る

締め切りのない仕事は、ダラダラやりがち。脳はデッドラインを設定されないと本気を出さないからだ。移動中などに10〜20分と時間を区切り、資格試験用などの暗記で左脳側を賦活

④ 俳句や短歌を詠む

俳句や短歌を詠む

旅行やネット動画などで感動した映像に、自分なりの言葉を当てはめて俳句や短歌を詠むと記憶系に有効。これまでにない新しい言葉を生み出すときは、記憶系脳番地が活躍する。

⑤ 外国語を学ぶ

外国語を学ぶ

習得前の外国語は無意味な音の羅列にしか聞こえないが、習熟度が上がると意味のある言葉に聞こえる。これは記憶系+聴覚系の作用文法や作文の習得は、記憶系+理解系に効く

取材・文/井上健二 イラストレーション/フジノマ

初出『Tarzan』No.850・2023年2月9日発売

Share

関連記事:

Share