• 温浴&デトックス効果あり! 冬こそ「バスソルト」でお風呂タイムをヒートアップ
CONDITIONING
2018.12.25

温浴&デトックス効果あり! 冬こそ「バスソルト」でお風呂タイムをヒートアップ

20181217rm_CHI2838TOP

耳にしたことはあったけど、今まで手を出してこなかった「バスソルト」。芯から暖まれたり、肌に良かったり、実はいいことずくめなアイテムなのです。使い方のコツは惜しみなくドッサリと入れて、効果を十分に発揮させること。肌寒い季節の至福のひと時、バスタイムをより一層有意義にするために、その魅力をそろそろ体感してみませんか?

アロマテラピー専門店〈生活の木〉の津田啓一郎さんをお迎えして、おすすめのグルーミンググッズを教えてもらう当企画。初回のルームフレグランスに続き、第2回はバスソルト。その使い方、おすすめのグッズまで、幅広く教えていただきました。

教えてくれた人

津田啓一郎( つだ・けいいちろう)
津田啓一郎さん( つだ・けいいちろう)/1982年生まれ。ハーブとアロマテラピーの専門店「生活の木」勤務。天然の精油で香りを調合する「チーフアロマブレンダー(調香師)」として商品開発を行う。

惜しみなく入れて温浴効果を高める

サウナに置いてあったりすることから、塩が健康にいいことはなんとなく分かっていても、その効能についてはよく知らなかったり…。お風呂にバスソルトを入れると、何が変わるのでしょうか。

「まず、身体全体が塩分でコーティングされることでカラダの芯から温まる気がします。冷え性の僕もよく活用していて、温かいお湯に入れれば血流や新陳代謝も良くしてくれるから、無駄なものを排出できるデトックスとしてもいいかと」

「お酒を飲まれる方なんかには特に、簡易的なサウナ感覚で使って欲しいですね。あとは塩に含まれるミネラルが肌の保湿力も高めてくれるので、冬場の乾燥対策にもぴったりだと思います」

自宅の浴槽で使う場合、どれくらいの量を入れればいいんでしょうか?

「思い切ってたくさん入れてしまって大丈夫です。50gから100gくらいが目安で、僕はこれを2杯分くらい入れていますね(笑)。風呂釜を痛めるんじゃないかと不安な方も、しっかり掃除して、流せば問題ありませんよ」

下の写真がその見本だが、確かに思い切った量!(しかもコレを2杯分)。どっさり入れて、思い切り楽しむのが良さそうだ。

_CHI2845

津田さんおすすめのバスソルト3選

1. 〈elizabeth W〉バスキューブ ローズマリー

_CHI2794
バスキューブ ローズマリー 価格3,024 円(編集部調べ)。

香水ブランドとしてスタートしたボディケア用品ブランド〈エリザベスダブリュー〉のバスキューブ。ローズマリーのエッセンシャルオイルを配合しています。

「朝早めの時間帯にお風呂に入るときは目覚めをよくしたいので、これ。ローズマリーの香りですっきりできます。“バスキューブ”という名前の通り、一つ一つがキューブ状の形をしていて、毎回適量で入れられるところも便利ですね」

2. 〈Indigo Wild〉バスソルト フランキンセンス&ミルラ

_CHI2793
バスソルト フランキンセンス&ミルラ 価格1,445円(編集部調べ、日本未発売、輸入通販サイト等で購入可能)。

「アメリカ生まれの〈インディゴ ワイルド〉は、ゴートミルク(山羊乳)を使ったバスケア商品メーカー。これは、『フランキンセンス』と『ミルラ』という、植物の樹脂から取れるエッセンシャルオイルが入ったバスソルトです。日本のブランドではなかなか見つからない、甘くてホーリーな香りで、寒い季節にちょうどいいですね。フランキンセンスはスキンケア用にもおすすめですよ」

3. 〈生活の木〉死海の塩 マグネシウム

_CHI2810
死海の塩 マグネシウム 180g 価格800円(税別)。

「自社製品になりますが、イスラエルの死海から採れた天然塩。ほかの塩よりもミネラルの含有量が多いので、より肌に優しいんです。実際に死海へ行ったときに泥池の泥を塗ったら、“生まれて初めて”なくらい肌がツルツルになったんですよ。ぜひ試していただきたいです」

バスオイルと一緒に使えば効果倍増!

津田さん曰く、最もリラックスした状態でいられるお風呂は、アロマテラピーに最適な場所。もしバスソルトに香りがない場合は、エッセンシャルオイルを湯船に垂らすのがおすすめとのこと。

「お風呂の温度で揮発したエッセンシャルオイルが、湯気に乗って空間に充満するんです。リラックスタイムに香りを楽しむにもぴったりということで、とても合理的ですよね。湯あたりはバスソルトに任せて、バスオイルは一番リラックスできる香りを選んでみてください」

津田さんおすすめはこちら。

_CHI2804
〈生活の木〉「ブレンドバスオイルシリーズ ミスティージャングル」 価格1,700円(税別)

「生活の木では、お風呂用のバスオイルを出しているんです。特にこの『ミスティージャングル』という香りは、カルダモンとかライムといった香料のほかにハッカを入れているから、気管にスーッとくる。鼻が詰まっているときや、花粉の時期にリフレッシュしたいときなんかにもぴったりだと思います」

バックナンバー

〈BARBER BOYS〉樅山敦さん編:

第1回 男のシャンプーは“香り”と“スカルプケア”で選ぶべし! ネットで買えるプロのおすすめ4選

第2回 男のヘアスタイリング再入門|整髪料ごとに付けるタイミングは違う!

第3回 ボディウォッシュは“多用途”が超便利!|髪も顔もカラダも一気に洗い上げよう

第4回 乾燥が気になるなら“保湿剤”をプラス! 秋冬に実践したいシンプルな肌ケア

男性美容専門家・藤村岳さん編:

第1回 食後は歯磨きではなくマウスウォッシュを! 意外と知らない大人のオーラルケア

第2回 賦香率で見極める「男の香水」超入門

第3回 この冬から実践したい男の正しいハンドケア

取材・文/山梨幸輝 撮影/大嶋千尋

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

Special