「動けるカラダ」になる高強度トレにチャレンジ!
ピラティスで美しく機能的な体に仕上げる。
自宅でプルプル二の腕を引き締める。
ダイエッターにおすすめの焼き鳥10本。
体幹を鍛えるとどんないいことがあるの?
代謝を上げるなら「大筋群と埋蔵筋」を鍛える!
我慢は禁物。適度な晩酌がダイエット長続きの秘訣だ。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
  • 公開:

#125 サイドブリッジ:Training Movie 100+

正しいやり方を知らなかった定番トレも、これまで実践していなかった新しい筋トレも、全部まとめて動画でフォームを習得しよう!

種目名:

サイドブリッジ

TARGET:

腹横筋、内腹斜筋、外腹斜筋

やり方:

右半身が下側になるようにして肩の真下に肘をつく。右肘に重心をのせたら、頭から足まで一直線になるようカラダを引き上げる。左手は腰にあてる。この姿勢で10秒間キープ。逆側も同様に行う。

1セット左右各10秒が目安。セット間は体力に応じてレスト(休憩)を入れる。

ポイント:

  1. 肩の下に肘をつく。
  2. 頭から踵までを一直線に保つ。
  3. 腹部に力を入れる。

ほかの種目を動画でチェック!:

トレーニング動画のまとめ記事もどうぞ!:

取材・文/門上奈央 撮影/大嶋千尋 実演/永島一平 監修/澤木一貴

Share
Share