溜まった皮下脂肪は“6か月”で攻略しよう。
デスクでできるながら筋トレで体幹を活性化。
ダイエッターにおすすめの焼き鳥10本。
【女性向け】6種の簡単筋トレでスタイルアップ!
自律神経に働きかけ、リラックスを促すヨガポーズ。
効率よく脂肪燃焼するためのバイクマシン攻略法。
椅子の上でテレビを見ながら脂肪燃焼!
痩せたい人に最適な「ミトコンドリアに効く筋トレ」。
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:筍と蕗の薹 オートミールのオムライス風

筍と蕗の薹 オートミールのオムライス風

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈Concerto〉井口隆之さんに教えてもらった「筍と蕗の薹 オートミールのオムライス風」。

〈Concerto〉 井口隆之さん

井口隆之さん

教えてくれた人

〈Concerto〉オーナーシェフ。アロマフレスカグループ、〈Aria di Tacubo〉(現在TACUBO)などを経て、2013年独立。イタリア料理をベースに日本の食文化を表現した料理と、ワインの出合いが人気。

15年前からカポエイラ、3年前からボルダリングも楽しむ〈Concerto〉の井口隆之さん。運動に一層勤しみたくなる今の時季、春の高タンパクイタリアンブランチを考案してもらった。

筍や蕗の薹を具にしたオムライスは、ご飯の代わりがなんとオートミール

「ライス状になるまで煮詰めて水分を飛ばすのがポイント。食感も満足できると思います」

筍と蕗の薹 オートミールのオムライス風

筍と蕗の薹 オートミールのオムライス風

材料(1人分)

  • タケノコ水煮(1cmの角切り)…50g
  • フキノトウ(1cmの角切り)…1個
  • 新玉ネギ(1cmの角切り…1/6個
  • ロースハム(1cmの角切り)…4〜5枚
  • ニンニク(チューブタイプ)…小さじ1
  • オリーブオイル…大さじ1弱
  • コンソメ(顆粒)…小さじ1
  • カレー粉…耳かき1杯程度
  • 水… 120mL
  • オートミール…大さじ5
  • A
    • 溶き卵…2個
    • 塩…少々
    • コショウ…少々
  • とろけるスライスチーズ…1枚
  • イタリアンパセリ(みじん切り)…適量

作り方

  1. フライパンを熱し、オリーブオイルにニンニクの香りが移るまで炒める。タケノコ、フキノトウ、新玉ネギ、ロースハムを加えて軽く炒める。
  2. 1.に水、コンソメ、カレー粉を加え混ぜ、沸いてきたらオートミールを入れる。煮詰めて水分を飛ばす。
  3. フッ素樹脂加工のフライパンを熱し、[A]を入れて、菜箸などでかき混ぜながら半熟程度の卵焼きにする。
  4. 器に2.を盛り、とろけるチーズを乗せ、3.を滑らせるようにして上に乗せる。イタリアンパセリを飾る。

ポイント

筍と蕗の薹 オートミールのオムライス風 調理のポイント

オートミールをライス風にするためには、このくらい水分が飛ぶまで煮詰めよう。

栄養ポイントはココ!

ご飯の代わりに食物繊維豊富なオートミール、卵焼きはノンオイルと、糖質と脂質を抑えたい時にも○。春の味覚、蕗の薹の苦味成分はポリフェノールなどの抗酸化成分、筍は不溶性食物繊維が豊富と栄養面でも利点が。 by 管理栄養士・河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.854・2023年4月6日発売

Share

関連記事:

Share