3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
初心者ランナーのプチトラブル解決策
1日5分!サーキットトレで効率的なトレーニング。
正しい体幹トレは「呼吸」から。
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
運動前後で脱水しないコツは?
ベッドの上でできる!寝起きの腰のだるさをストレッチで解消。
突然のギックリ腰。どう対処する?
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:ささみとブロッコリーのサラダ

ささみとブロッコリーのサラダ

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈ブロシェット ナミオカ〉オーナーシェフ・浪岡誠之さんに教えてもらった「ささみとブロッコリーのサラダ」。

Share

浪岡誠之 ブロシェット ナミオカ

浪岡誠之さん

教えてくれた人

〈ブロシェット ナミオカ〉オーナーシェフ。名古屋コーチンの焼き鳥専門店を経て、2012年独立。20年、入谷に移転し現店開店。〈稲垣種鶏場〉の純系名古屋コーチンを、紀州備長炭で焼く焼き鳥のコースが人気。

スノボ歴12年。名古屋コーチン専門店〈ブロシェット ナミオカ〉の浪岡誠之さんに教わる、胸肉とともに筋トレ食材のツートップを張る、鶏ささみのレシピ。

ブロッコリーとの黄金コンビサラダは、「鶏ささみも火の通し方が肝心。熱湯をかけて湯煎して身をほぐすとしっとりします」。

ブロッコリーの茎はすりおろし、ドレッシングにおいしく活用。

ささみとブロッコリーのサラダ

ささみとブロッコリーのサラダ

材料(1人分)

※ドレッシングのみ約2人分

  • 鶏ささみ(筋は取る)…1本
  • ブロッコリー(房)…3個(茹でる)
  • A
    • ブロッコリーの茎(真ん中の白い部分のみ)…50g程度
    • 玉ネギ…1/4個(50g)
    • リンゴ…1/8個(20g)
    • 砂糖…大さじ1強
    • 塩…小さじ1/4
    • リンゴ酢…大さじ1+小さじ2(酢+すりおろしリンゴでも)
    • サラダ油…大さじ2強
  • B
    • ケール…3枚(ちぎる)
    • 赤パプリカ… 1/4個(千切り)
    • 赤玉ネギ… 1/8個(千切り)
    • ミニトマト…2個(半分に切る)
    • ラディッシュ…1個(輪切り)

作り方

  1. ささみをバットにのばし、沸騰させた熱湯(分量外)を上からたっぷりかけ、ラップをして溜まった湯に30秒ほど浸したら一度ひっくり返し、またラップをかけて30秒ほど浸し、肉の両面にじわじわと熱を通す。取り出し、身を線維に沿って細くほぐす。
  2. ドレッシングを作る。材料[A]の玉ネギとブロッコリーの茎をすりおろし器でおろし、耐熱容器に合わせる。ラップをかけて電子レンジ(500W)で2分加熱。さらにすりおろしたリンゴ、砂糖、塩、酢、油を入れてよく混ぜる。
  3. 器にサラダの材料[B]を盛り付け、1を乗せる。2の半量を上からかける。

ポイント

ささみとブロッコリーのサラダ 調理のポイント

残しがちなブロッコリーの茎はドレッシング用にすりおろし、有効利用しよう。

栄養ポイントはココ!

1回の食事で摂る総タンパク質量を底上げするために、サラダに鶏ささみをちょい足しするのはオススメ。ビタミンC豊富なブロッコリー。茎には食物繊維も含まれるので、ドレッシングに使うのはいい方法だと思います。 by 管理栄養士・河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.853・2023年3月23日発売

関連記事:

Share