目指せギャクサン!背中を鍛え上げる公園活用術。
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
筋合成を高める「微量栄養素」に注目。
顔のたるみ対策「舌トレ」で表情筋を鍛える。
自宅にあると心強い! プロが選んだ常備薬。
ジムトレにまつわる基本的なQ&A。
カラダの背面を鍛えるなら、ブリッジはいかが?
有酸素系のフローヨガで運動不足を解消!
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:クーブイリチー

クーブイリチー 〈中む食堂〉代表。プロボクサー、総合格闘家 中村圭志さん 鍛えるシェフの筋肉レシピ

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈中む食堂〉代表・中村圭志さんに教えてもらった「クーブイリチー」。

鍛えるシェフの筋肉レシピ 〈中む食堂〉の中村圭志さん 沖縄料理

中村圭志さん

教えてくれた人

〈中む食堂〉代表。プロボクサー、総合格闘家として活躍後、好きで腕を磨いていた料理の道へ。2010年に東京・狛江で沖縄料理店開店、15年に千歳船橋に移転し現店をオープン。

筋肉のみで体重5kg増のバルクアップをめざして週3で筋トレを行う、沖縄料理店〈中む食堂〉の中村圭志さん。

切り昆布を炒め煮にしたクーブイリチーは沖縄家庭料理。

「昆布の旨みミネラルがたっぷり摂れます。ボリュームもあるので、お腹を満たしてくれるはず」

クーブイリチー

クーブイリチー 〈中む食堂〉代表。プロボクサー、総合格闘家 中村圭志さん 鍛えるシェフの筋肉レシピ

材料(1人分)

  • 生食用切り昆布(洗って水気を切る)…100g
  • 鶏胸肉(皮なし・1cm幅程度に切る)…50g
  • ポークランチョンミート…(缶詰薄塩味・短冊切り)…20g
  • 玉ネギ(薄切り)…1/5個
  • ニンジン(短冊切り)…2cm
  • シメジ(ほぐす)…1/5パック
  • かまぼこ(細切り)…1/5本
  • 油揚げ(細切り)…1/2枚
  • ツナ缶(水煮・汁は切る)…大さじ1
  • だし汁(食塩無添加鰹だしの素を湯で溶かす)…180mL
  • 麺つゆ(3倍濃縮)…大さじ2
  • 本みりん…小さじ1
  • 塩・コショウ…各適量
  • 白ゴマ…少々
  • サラダ油…少々

作り方

  1. フライパンに油をひいて中火にかけ、ランチョンミート、鶏肉を入れて軽く炒める(鶏肉のみ塩コショウを振る)。
  2. 1.に玉ネギ、ニンジン、シメジ、かまぼこ、油揚げ、塩ひとつまみを入れて炒める。油が回ったら、切り昆布、ツナを入れて炒め合わせる。
  3. だし汁、麺つゆ、みりんを入れて混ぜ合わせ、蓋をして汁気が飛ぶまで炒め煮にする。
  4. 器に盛り、ゴマを振る。

ポイント

クーブイリチー 〈中む食堂〉代表。プロボクサー、総合格闘家 中村圭志さん 鍛えるシェフの筋肉レシピ

生の昆布を細切りにしたのが切り昆布。鮮魚店やスーパーの魚売り場で入手可。

栄養ポイントはココ!

食物繊維豊富で、カルシウム、カリウムなどミネラルの宝庫である昆布をメインに、鶏胸肉、かまぼこ、ツナなどいろいろなタンパク質食品も一度に摂れるのが○。食べすぎた翌日のリカバリー食にもオススメできます。 by 管理栄養士・河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.851・2023年2月22日発売

Share

関連記事:

Share