骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
「肩甲骨と背骨」を整えて、上半身トレを効率的に!
5つのヨガポーズで“反り腰”を改善!
ジム初心者におすすめしたい3つのフリーウェイト。
基礎から学び直そう。大人のためのクロール講座。
筋トレするなら知っておきたい糖質の話。
肩こり、腰痛防止に。習慣化したい簡単ストレッチ。
ジムトレーニングの間違いやマナー違反に喝!
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:ひよこ豆と長芋のマサラ

ひよこ豆と長芋のマサラ 関豪介さん サハスラーラ オーナーシェフ

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈サハスラーラ〉オーナーシェフの関豪介さんに教えてもらった「ひよこ豆と長芋のマサラ」。

サーモンミキュイとニンジンラペ サハスラーラ 関豪介 筋肉レシピ

関豪介さん

教えてくれた人

〈サハスラーラ〉オーナーシェフ。元日本フェザー級ランカー。2016年引退後、南インド料理の人気店で修業し、2020年に東向島で薬膳カレーとスパイス料理の店を開店。2022年に曳舟に移転し、現店オープン。

元プロボクサーの〈サハスラーラ〉関豪介さんによる、“身近な食材で作れる薬膳レシピ”。

タンパク源のひよこ豆にシャキシャキ&ネバネバ感が新鮮な長芋を加えた炒め煮カレーのマサラは「ひよこ豆も長芋も食物繊維豊富で“腸活”にもぜひ。ちなみに長芋は薬膳では“山薬さんやく”と呼ばれ、滋養強壮にいいとされています」。

ひよこ豆と長芋のマサラ

ひよこ豆と長芋のマサラ

※栄養成分は1人分で計算

材料(1.5人分)

  • ひよこ豆(水煮)…200g(自分で煮る場合は、乾燥ひよこ豆100gを水に一晩浸して戻し、圧力鍋で約20分)
  • 玉ネギ(中・みじん切りにする)…1個
  • トマト(中・ざく切りにする)…1個
  • 長芋(角切りにする)…5cm程度(100g)
  • ニンニク(チューブタイプ)…小さじ1
  • ショウガ(チューブタイプ)…小さじ1
  • 塩…少々
  • 太白ゴマ油大さじ2
  • [A]
    • クミンパウダー…小さじ1
    • コリアンダーパウダー…小さじ1
    • サンバルパウダー…小さじ1
  • 飾り用ミント…少々

※Aの3スパイスは、カレー粉大さじ1でも代用可。

作り方

  1. フライパンを温めてゴマ油をひき、玉ネギを20分ほど中火で炒める。こんがり色づいてきたらニンニク、ショウガを加え、香りが出てきたらトマトを加えて水分が飛びペースト状になるまで炒める。
  2. 1に[A]のスパイスを加えて炒める。さらにひよこ豆を加え混ぜ、長芋を加えてなじむまで炒めたら、塩で味を調える。
  3. 器に2の1人分を盛り、ミントを飾る。

ポイント

ひよこ豆と長芋のマサラ 調理のポイント

玉ネギやトマトは水分が飛んでペースト状になるまでしっかり炒めよう。

栄養ポイントはココ!

豆類の中でもひよこ豆はタンパク質が多く、食物繊維も豊富。この一品だけで、ほぼ1日分の食物繊維の目標量が満たせます。長芋はネバネバ成分が水溶性食物繊維。血糖値の急上昇を抑えたり、整腸作用も期待できますね。by 管理栄養士・河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.867・2023年10月19日発売

Share

関連記事:

Share