筋トレするなら知っておきたい糖質の話。
良い悪いってどういうこと?「代謝の正体」を学ぶQ&A。
手軽なものから本格派まで。自宅ジム化に必要なギア一覧。
ハイレベルな自体重トレで腹筋を割りに割る。
真面目に学ぼう。大人のためのウンチ学。
基礎から学び直そう。大人のためのクロール講座。
副交感神経を優位に。就寝前の10習慣。
初心者ランナーのプチトラブル解決策
  • 公開:

特集「健康な人は、みんな歩いている」。10月5日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.866)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

『ターザン』866号(2023年10月5日発売)の特集は「健康な人は、みんな歩いている」。歩くことは、最強のアンチエイジング。学者、作家、アスリート、プロゲーマー…、25人に聞いた「僕らが歩く理由」。

「僕らが歩く理由」をリサーチ!

カラダを動かしたくなる、

激しい筋トレは抵抗があるし、どこかに通う時間は見出せない。そんな人にとっての身近なエクササイズとして注目されているのが「歩き」。

気持ちが上がる、痩せられる、老いない、よく眠れる…、カラダにもココロにも効く、ウォーキングがもたらす素晴らしい効果の数々。もちろん『ターザン』だから、そのあたりをしっかりと伝えつつも、今回は歩いている人たちの声をたくさん集めてみようと、歩く魅力を聞き回りました。

生物学者の福岡伸一先生、元陸上選手の為末大さん、現役競歩選手の山西利和さん、シンガーソングライターの石崎ひゅーいさん、タレントのダレノガレ明美さんをはじめ、プロゲーマー、作家、イラストレーター、モデル、写真家、アイドルと、多彩な顔ぶれの方々に、「僕らが歩く理由」をリサーチ。

巻頭では、アメリカのロサンゼルスでの撮影&取材も実施、気持ちよく、元気にカッコよく、歩いている人たちから特集はスタートします。

江戸時代のウォーキング事情、日本一小さな市の歩き方といった、センター綴じ込み企画「歩きの雑学」ページに続いて、後半では、「歩く」の先にある「走り」、ランニング企画につながっていきます。

走ってみたい絶景RUNスポット紹介、ランニングの解像度が上がるギア体験
そしてハイクッションからプレート入りまでのシューズの最新を紹介。明日からの歩くチカラ、走り出したくなる意欲を掻き立てる一冊です。

ページを一部ご紹介!

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

歴史の中で人は食料や新しい環境を求め、ひたすら歩いて移動してきた。現在はどうだろう? 便利なシステムが整えられ、一日のうち長い時間を人々は座って過ごしている。(本誌P18掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

大人になると、我々は歩くことを億劫に感じてしまう。実はそれは、生き物の在り方から遠ざかる行い。“歩く”という行為にはどんな意味があるのか? 福岡伸一先生に伺いました。(本誌P20掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

歩くことは人間にとって重要。効率的にカラダを動かして歩くことで、さまざまな恩恵を受けることができる。歩きのメリット、それを最大限引き出す“インターバル速歩”を解説。(本誌P24掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

歩いている人は健康だけでなく、余裕があって発想が豊かで、魅力的な人が多い気がする。歩くことが好きで、歩くことに何かを見出しているという人たちに聞いてみました。(本誌P28掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

健康な人はみんな歩いている。じゃあ、いま歩いていない人は? そう思った方も心配ご無用。歩きは何歳から始めても効果あり。10年歩くとどうなるの?を考察してみよう。(本誌P40掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

さまざまな切り口から「歩き雑学」も収録。江戸時代の「歩き」文化、東京都内で電車より歩いた方が早い区間、日本一小さな市のウォーキングガイド、などなど。(本誌P59掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

第2特集は「絶景RUN」。車や電車で絶景近くまで移動。そこから絶景を目指して、あるいは絶景を眺めながら、ランを楽しむ。今回は都心からアクセスしやすいスポットを紹介。(本誌P67掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

歩きが習慣化して体力に自信がついてくると、ランに挑戦したくなるもの。特集後半では、ランニング系Youtuberの2人が「ランニングの解像度が上がるギア」をお試し&解説。(本誌P72掲載)

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

ランやウォークを安全かつ快適に楽しむために、機能的なシューズの力も積極的に借りたい。膝や腰などを痛めるリスクを抑えることができるし、モチベーションも高めてくれる!(本誌P76掲載)

10/5(木)発売・866号の表紙はこちら

雑誌Tarzan/ターザン866号「健康な人は、みんな歩いている」特集

Tarzan866号・特別定価750円

お詫びと訂正

P.25「僕らが歩くべき理由。」企画に掲載の「生活習慣病の判定基準」の表内にて、HDLコレステロールの基準の表記に誤りがありました。

誤:「40mg/㎗以上」
正:「40mg/㎗未満」

お詫びして、訂正いたします。

文/編集部

Share

関連記事:

Share