「動けるカラダ」になる高強度トレにチャレンジ!
自宅でプルプル二の腕を引き締める。
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
割りづらい「腹筋の下部」にはこの2種目!
背中を広く厚くするなら、ロウイングがおすすめ。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
肩甲骨の「クセ」を正して肩こりを改善!
目指せギャクサン!背中を鍛え上げる公園活用術。
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:タコのサルピコン

スペイン料理 Pabloパブロ オーナーシェフ 由利拓也さん レシピ タコのサルピコン

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈スペイン料理 Pabloパブロ〉オーナーシェフ 由利拓也さんに教えてもらった「タコのサルピコン」。

由利拓也さん

教えてくれた人

フレンチ出身。スペインに渡り、バルセロナ〈Els Casals〉などの星付きレストラン、バレンシアのパエリア店で研鑽を積む。帰国後、2018年現店開店。ほかに3店舗経営。

週1でサッカー、パーソナルトレーニングも行っている〈スペイン料理 Pablo〉の由利拓也さん。今回はトレ中も気軽に取り入れられるスパニッシュを教わった。

シーフードサラダのサルピコンは、タコと野菜たっぷりで。

「具は大きめに。ドレッシングはオレンジジュースも混ぜて初夏らしく爽やかに仕上げています」

タコのサルピコン

材料(1人分)

  • タコ足…1本
  • キュウリ…1/5本
  • トマト…1/4個
  • 赤玉ネギ…1/8個
  • 赤・黄パプリカ…各1/8個
  • 黒オリーブ…5個
  • [A]
    • オレンジジュース…大さじ1
    • ハチミツ…小さじ1
    • 白ワインビネガー(なければレモン汁でも)…大さじ1
    • オリーブ油…大さじ1
    • 塩…少々

作り方

  1. タコ、キュウリ、トマト、赤玉ネギ、パプリカ、オリーブは、それぞれ食べやすい大きさの乱切りにする。
  2. ボウルにドレッシングの材料(A)を入れ、混ぜ合わせる。
  3. 2に1を入れて合わせる。器に盛る。

ポイント

スペイン料理 Pabloパブロ オーナーシェフ 由利拓也さん レシピ タコのサルピコン

食べ応えを出すために、タコも野菜も食べやすいサイズの乱切りにしよう。

栄養ポイントはココ!

タコも野菜も大きめに切ったこの一品は、咀嚼回数が増えるのもgoodなポイントです。“嚙む”ことで満足感がより増します。酢(ワインビネガーも)に含まれる酢酸には、内臓脂肪の蓄積を抑える作用もありますね。by管理栄養士 河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.879・2024年5月9日発売

Share

関連記事:

Share