内臓脂肪を減らす「油カット」10個のアイデア。
「ハンドスタンド」自宅で肩が鍛えられる!
筋肉に効く、ゆっくり下ろす「エキセン」って?
ダイエッターにおすすめの焼き鳥10本。
女性の更年期症状を和らげるためにできること。
ベッドの上でできる!寝起きの腰のだるさをストレッチで解消。
雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
プッシュアップに慣れたら、強度を上げてみよう!
  • 公開:

鍛えるシェフの筋肉レシピ:タケノコの桜エビ味噌焼き

江戸東京和膳 澄 川越真さん タケノコの桜エビ味噌焼き

自身もトレーニングを行う“鍛えるシェフ”直伝の料理を紹介する「美味い筋肉レシピ」シリーズ。今回は〈江戸東京和膳 澄〉オーナーシェフの川越 真さんに教えてもらった「タケノコの桜エビ味噌焼き」。

江戸東京和膳 澄 オーナーシェフ 川越真さん レシピ

川越 真さん

教えてくれた人

〈江戸東京和膳 澄〉オーナーシェフ。飲食の道に進んだ後、薬膳と漢方を専門的に学び、国際薬膳調理師、漢方スタイリストの資格を取得。2019年に独立、東京食材と和食ベースの薬膳がテーマの現店を開店。

サッカーや筋トレの運動経験からカラダや健康への意識が高まり、薬膳を学ぶきっかけになったという〈江戸東京和膳 澄〉の川越真さん。今回はタケノコの一品から。

「タケノコも春の苦味のデトックス食材。桜エビを混ぜた味噌を塗って香ばしく焼けばおつまみに」

タケノコの桜エビ味噌焼き

江戸東京和膳 澄 川越真さん タケノコの桜エビ味噌焼き

※1人分で計算

材料(2人分)

  • タケノコ水煮(半割りにする)1パック
  • [A]
    • 味噌(合わせ味噌など好みで)大さじ3弱
    • 桜エビ(乾燥)大さじ1程度

作り方

  1. タケノコを耐熱容器などに入れてラップをかけ、温める程度に電子レンジにかける。
  2. 桜エビ味噌の材料(A)を混ぜ合わせ、1の上に塗る。
  3. 2をトースターに入れ、途中様子を見ながら、塗った味噌に香ばしく焼き目がつくまで数分焼く。
  4. 器に3の1人分を盛る。

ポイント

江戸東京和膳 澄 川越真さん タケノコの桜エビ味噌焼き

桜エビと味噌は混ぜ合わせるだけでOK。そのままタケノコの上に塗ろう。

栄養ポイントはココ!

春の味覚のタケノコ。栄養的には豊富に含まれる食物繊維で便秘改善、カリウムでむくみ改善、亜鉛で免疫機能にも○な効果が期待できます。桜エビはカルシウム豊富なうえ、抗酸化物質のアスタキサンチンも多いです。by管理栄養士 河村玲子さん

photos: Chihiro Oshima text: Noriko Ozawa nutrition supervision: Reiko Kawamura

初出『Tarzan』No.877・2024年4月4日発売

Share

関連記事:

Share