親子丼と牛丼、カロリーが低いのは?
椅子の上でテレビを見ながら脂肪燃焼!
「動けるカラダ」になる高強度トレにチャレンジ!
ランが続く人、続かない人は一体何が違うのか。
お尻をほぐして、正しい「あぐら」で座れる体を作る。
ベッドの上でできる!寝起きの腰のだるさをストレッチで解消。
手軽なものから本格派まで。自宅ジム化に必要なギア一覧。
1日5分!サーキットトレで効率的なトレーニング。
  • 公開:

ニューロダイバースの特別クラスを実施するNYの老舗ボクシングジム

グリーソンズ・ジム

世界のフィットネスの話題をお伝えする「WORLD FITNESS NEWS」。今回はニューヨーク老舗ボクシングジム〈グリーソンズ・ジム〉で実施されているニューロダイバースのための特別クラスについて。

ダイバーシティに特化した古き良きボクシングジム

ダイバーシティに関しては世界に先駆けているニューヨーク。

最近では脳や神経の多様性を謳い、人それぞれの個性を尊重する「ニューロダイバーシティ」という概念も広まる。

1937年創業の老舗〈グリーソンズ・ジム〉は、世界チャンピオンを136人も輩出した名門で、映画『ミリオンダラー・ベイビー』でヒラリー・スワンクが役作りのために特訓し、オスカーに輝いたことでも有名。

ここでは最近、ADHDアスペルガー症候群発達障害などのあるニューロダイバースの人たちを対象に、コミュニケーションや社会的スキル、集中力を身につけるための特別なクラスを実施。

グリーソンズ・ジム

グリーソンズ・ジム

創業者のボビー・グリーソンはバンタム級のボクサーでトレーナーとしても活躍。パーキンソン病の人のためのクラスも開催。https://www.gleasonsgym.com/

ノンコンタクトをベースとしたもので、シャドーボクシングやフットワークに重きを置いた内容となっている。

ヒップなボクシングジムが増えるなか、それでも常に今と向き合うところにボクサーの矜持を感じるのだ。

WRITER / PRODUCER

HASEGAWA AZUMI/東京都出身、ブルックリン在住。日々のエクササイズは自転車でブルックリンとマンハッタンを往復することと、たまの平泳ぎ。https://www.azumihasegawa.com/

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.851・2023年2月22日発売

Share

関連記事:

Share