ハイレベルな自体重トレで腹筋を割りに割る。
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
ベッドの上でできる!寝起きの腰のだるさをストレッチで解消。
どうしてステロイドを使ってはいけない?
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
筋肉を刺激して、むくみを解消せよ!
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
X脚の改善なら、股関節をリセットすべし。
  • 公開:

呼吸エクササイズの可能性(プロサッカー選手・川澄奈穂美さん)

川澄奈穂美さん

アメリカで活躍する川澄奈穂美さんのトレーニングやケア法、遠征の舞台裏などを綴る「Every day Fun day!」。今回はトレーナーに教えてもらった「呼吸エクササイズ」について。

リラックしして息をすることの大切さ

今季に入ってまた新たなアプローチ

知人(ジャーマネ)の紹介で、新しいトレーニングをしています。オンラインで色々と説明していただきながら。

初回は呼吸のエクササイズ。以前から呼吸を意識する時間を作っていたので、+α聞くことができてよかったです。

今取り入れているのは、

  1. 寝っ転がって
  2. 腰をそらさず
  3. 足の裏を地面につけて(脚は自然にやや開いて良し)
  4. 肋骨付近を手でさすりながら
  5. 鼻から吸って、口から吐く(できる限り長く)

といったことを心掛けて、とにかくリラックスして呼吸すること。

川澄奈穂美さん

寝る前にやると入眠しやすいようなので、寝る準備をしてベッドに入ってやっています。(ただし、睡眠に関してはいつも良好なのであんまり必要ないかなーとも思いましたが笑)

この呼吸してカラダの力が抜ける状態を作って寝るのは、疲労回復のためにも有効なようです。心もカラダもリラックスしたい方、1日2分で十分ですのでやってみてはいかがでしょうか?

Share

関連記事:

Share