筋トレするなら知っておきたい糖質の話。
痩せたい人に最適な「ミトコンドリアに効く筋トレ」。
簡単体操で「正しい座り姿勢」に!
腹筋を割るために知っておきたい10のこと。
冷えや便秘、不眠まで。ありがち不調に効く7つのツボ。
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
自宅でできる、排便うながしエクササイズで便秘解消!
  • 公開:

緑の野菜とタンパク質で解毒を助ける【肝臓を整える薬膳鍋レシピ】

緑の野菜と鶏肉、豆腐の鍋 漢方

3000年ほど前に中国で生まれた食事の療法である薬膳は、内臓と季節、食べ物がそれぞれ密接につながっている。食べ物は薬である、という“薬食同源”の考え方をベースに季節や臓器に合わせた食材選びで体調を整えよう。今回は薬膳料理家のパン・ウェイさんに教えていただいた、肝臓を元気にする鍋料理と一品料理のレシピを紹介!

Share

薬膳料理家 パン・ウェイ先生

パン・ウェイ先生

教えてくれた人

薬膳料理家。北京生まれ。中国に代々伝わる家庭薬膳を継承。東京・代々木公園で料理教室も主催する。テレビの料理番組の出演や薬膳に関する著書も多数。

緑の野菜と鶏肉、豆腐の鍋

緑の野菜と鶏肉、豆腐の鍋 漢方

鶏肉は切ったらまず料理酒を振りかける。こうすることで臭みを消すことができる。

材料(2人分)

  • 鶏胸肉…1枚(150g)
  • 料理酒…大さじ2
  • 木綿豆腐…1パック(170g)
  • 油揚げ…1枚(50g)
  • セリ…1/2袋(40g)
  • セロリ…1/2本(60g)
  • クレソン…1/2束(30g)
  • ホウレンソウ…100g
  • 水…350mL 
  • 鶏がらスープの素…小さじ2

[タレ]

    • 桜海老(粗みじん切り)…20g
    • 米酢…大さじ5
    • 醬油…大さじ2と1/2
    • 大葉(みじん切り)…12枚

作り方

  1. 鶏胸肉に料理酒を振りかけて食べやすい大きさに切る。木綿豆腐と油揚げも食べやすい大きさに。
  2. セリの根の部分をしっかり洗って、茎の部分とともに長さ約5cmに切る。セロリの葉を食べやすい大きさに切る。茎は筋を取り斜め薄切りにする。クレソンとホウレンソウは長さ5cmに切る。
  3. ボウルにタレの材料を入れてよく混ぜ合わせる。
  4. 鍋に1、水、鶏がらスープの素を入れて中火で沸騰させる。鶏肉の色がしっかり変わったら火を止めてアクを取る。
  5. 2を加えて中火で煮る。野菜の色が鮮やかになったら火を止める。

アジとサバの大葉和え

アジとサバの大葉和え

お酢はほんのり甘みがあり、まろやかな米酢がこの料理には合う。

材料(2人分)

  • アジの干物…1枚
  • サバの干物…半身
  • 大葉(千切り)…2束分
  • 米酢…大さじ3
  • 鶏がらスープの素…小さじ2
  • 白ゴマ…適量

作り方

  1. アジとサバをそれぞれグリルで焼く。骨を取り除いて身をほぐす。
  2. ボウルに1と大葉、米酢、鶏がらスープの素を入れてよく混ぜ合わせる。
  3. 皿に盛り、白ゴマを散らす。

取材・文/高橋環 撮影/谷尚樹 スタイリスト/矢口紀子 編集/阿部優子

初出『Tarzan』No.847・2022年12月15日発売

関連記事:

Share