「大胸筋の段差」を集中的に鍛えて強調する。
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
細マッチョになりたいない、短距離ラン!
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
糖質オフするなら餃子よりシューマイ。
親子丼と牛丼、カロリーが低いのは?
骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
効率よく脂肪燃焼するためのバイクマシン攻略法。
  • 公開:

睡眠不足がダイエットを停滞させる理由|松下▽式・ボディメイク論

睡眠不足がダイエットを停滞させる理由|松下▽式・ボディメイク論

筋肉タレント、パーソナルトレーナーの松下▽さんがボディメイクやダイエットに役立つ情報を発信。今回は「ダイエットと寝不足」について。

Tarzan Webをご覧の皆さん、こんにちは!

筋肉タレント、パーソナルトレーナーの松下▽です!

今回は…「睡眠不足とダイエット」についてのお話。

それでは、Let’s Go!

体重が減らない原因は睡眠不足?

睡眠不足はダイエットを停滞させてしまいます。

理由は大きく次の2つです。

① 食欲が増加してしまう

睡眠時間が不足していると、グレリンというホルモンの分泌量が上がり、食欲が強く刺激されてしまいます。グレリンとは、空腹感を知らせて食欲を刺激するホルモンです。

② 体脂肪が燃焼しづらくなる

ダイエット中は栄養が十分ではないため、カラダに疲労が蓄積します。
睡眠不足が重なると疲労の抜けが悪く、さらに疲労が溜まってしまいます。そのような状態では、身体の防衛本能が働き、いまある体脂肪を燃やさずに蓄えておこうとしてしまいます。つまり、カラダがエコモードになって痩せづらくなってしまうのです。

実際、睡眠時間を意識することで、ダイエットの停滞から抜け出すケースは多々あります。

しかし、ダイエット中は空腹感などで、不眠気味になる方が一定数います。対策としては、いきなり薬品に頼るのではなくメラトニンというサプリを試すのがオススメ。〈iHerb〉で安価に手に入ります。

メラトニンとは、主に、睡眠前に体内で分泌され睡眠を誘発するホルモンです。メラトニンは様々な要因で分泌量が減っていることが推測されるため、サプリで補ってみてくださいね。

食事や運動だけでなく、睡眠時間や生活リズムもケアしましょう。

わからないことや質問はインスタのDMやコメントで残してください!

こちらで取り上げていきます!

今回もお読みいただき、ありがとうございました!

Share

関連記事:

Share