自律神経に働きかけ、リラックスを促すヨガポーズ。
病気の原因にも⁉︎いびきの基本〜対処法を知ろう。
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
突然のギックリ腰。どう対処する?
痩せたいけど運動嫌い? なら“1日5分”の筋トレを。
デスクでできるながら筋トレで体幹を活性化。
肩甲骨の「クセ」を正して肩こりを改善!
1分縄跳びで内臓脂肪を即効撃退。
  • 公開:

頭皮環境を整えて不調・悩みを改善【頭のリンパマッサージ】

ヘッドマッサージ

頭部のリンパの滞りは、頭部の血流低下や酸素不足、頭皮の硬さなどの一因に。頭の凝りや毛髪の状態にも密接に関わっており、頭を“いたわる”ケアを何もしないと、頭皮の環境は悪化する一方だ。頭部の筋膜リリースなども兼ねつつ、こめかみや耳の周りのリンパを流して健やかに整えよう。

Share

樋口賢介さん

樋口賢介さん

教えてくれた人

ひぐち・けんすけ/美容研究家。各国の美容技術や理論に基づく「頭筋ストレッチ」を考案。ヘッドスパリストを育成する〈HIGUCHI beauty school〉を経営。著書は『HIGUCHI式 頭筋ストレッチ』など。

悩み① 頭痛を楽にしたい

→こめかみを流したら生え際や側頭部を指の腹で押し上げる

頭痛を楽にするヘッドマッサージのやり方 1

こめかみに人差し指〜小指の第1・2関節を押し当てたまま回す。前回し・後ろ回し、どちらでもOK。

頭痛を楽にするヘッドマッサージのやり方 2

5指の腹を髪の生え際に当て、数cm上まで押し上げる。

頭痛を楽にするヘッドマッサージのやり方 3

耳の上に5指の腹を当て、頭頂に向けて扇状に指を広げていき、頭皮全体を押し上げる。

悩み② イライラを鎮めたい

→こめかみから斜め上10cmまで指の腹でクルクル

イライラを鎮めるヘッドマッサージのやり方 1

中指の腹が耳の横(前側)に当たる位置に3指を揃えてセットし、指の腹を押し当てる。

イライラを鎮めるヘッドマッサージのやり方 2

こめかみから斜め上10cm程度までの範囲を、指で円を描くようにクルクル動かす。指をじっくり動かしてこめかみリンパ節から耳下腺リンパ節への流れを促進。

悩み③ 頭をスッキリさせたい

→手の付け根でこめかみ付近のリンパを押し流す

頭をスッキリさせるヘッドマッサージのやり方 1

手の付け根(手根)をこめかみに押し当ててから、指先まで側頭部に軽く沿わせる。

頭をスッキリさせるヘッドマッサージのやり方 2

手根でこめかみにかけた圧を緩めないように意識したまま、頭頂部に向けて手根で頭皮を引き上げて5〜10秒キープ。こめかみの滞ったリンパを押し流す。

悩み④ 眠りの質を良くしたい

→髪の生え際付近と耳まわりをほぐしてリンパを促進

眠りの質を良くするヘッドマッサージのやり方 1

5指の腹を髪の生え際に押し当てたまま、小さな円を描くように指を細かく動かす。前頭部の筋肉をほぐし、側頭部にかけてのリンパの流れを促す。

眠りの質を良くするヘッドマッサージのやり方 2

中指の腹をこめかみの中心に、他の4指の腹を耳の周りに押し当てたら、円状にゆっくり動かす。

悩み⑤ 髪の毛を元気にしたい

→頭頂部をほぐして頭皮をつまみ上げ、頭皮全体を活性化

髪の毛を元気にするヘッドマッサージのやり方 1

頭頂部に両手の5指の腹を左右交互に押し当て、シャンプーで髪を洗う時のように指を細かく動かす。リンパが最も滞りやすい頭頂部を活性化。

髪の毛を元気にするヘッドマッサージのやり方 2

左手で頭部の左側、右手で頭部の右側の頭皮を、5指の腹でつまみ上げる。左右交互にリズムよく行おう。

悩み⑥ 頭皮の臭い・ベタつきを解消したい

→手のひらで頭皮を全体的に押し流しブラッシング

頭皮の臭い・ベタつきを解消

前頭部に手のひら全体をつけて手根で圧をかけたら、両手の5指で髪をすきながら後頭部まで一挙に流す。次に親指を耳の上、小指を頭頂部に添え、手根を押し当てたら側頭部を介して後頭部へと流す。顎を軽く上げて顎先リンパ節を開いた状態で行おう。

取材・文/門上奈央 撮影/中島慶子 ヘア&メイク/天野誠吾 マッサージ監修/樋口賢介(美容研究家)

初出『Tarzan』No.845・2022年11月2日発売

関連記事:

Share