• 駅で重い荷物を運び上げる|「ここぞ!」のための筋力トレ④
TRAINING
2021.09.24

駅で重い荷物を運び上げる|「ここぞ!」のための筋力トレ④

いざというときひと肌脱げるカラダたれ!④|重たいスーツケースを持った人がいたら…

人さまに見せられるようになるだけでなく、人さまの役に立ってこその筋肉、と『ターザン』は考える。シーンを想定しつつ、いざ特訓。今回は「重い荷物を運び上げる」のための筋トレ。

筋力UPでヒーローボディを目指せ!

目指すは、ピンチの瞬間に力を発揮するヒーローボディ。何も特別なことはしなくても、いつもどおりのトレーニングを積むだけで、さまざまなシーンに対応できる筋肉が身につくのだとトレーナーの坂詰さんは言う。

教えてくれた人
坂詰真二さん
坂詰真二(さかづめ・しんじ)/1966年、新潟県生まれ。スポーツ&サイエンス代表。『Tarzan』登場歴、フィットネス業界歴ともに30年以上。『1日1ページで痩せる ダイエット最強の教科書』『今日から自宅がジムになる! 宅トレ』など著作も多数。

階段しかない駅で、海外の旅行者のスーツケースを運び上げる。

階段でスーツケース運び

スーツケースを持っての階段の昇降は、相当な力がいる。長期の海外旅行客なら100Lくらいの大型タイプを持っていることも少なくないし、それを女性や高齢者が運搬するのは至難の業だ。

重たいものを持ち上げるのもヒーローの務め。家のダイニングテーブルを使って、首の付け根にある僧帽筋を鍛えておけば、困っている旅行客をサポートできる。

テーブル・ショルダーシュラッグ(左右交互に各10回×3セット)

テーブル・ショルダーシュラッグ
  1. ダイニングテーブルの横に立って足を肩幅に開く。
  2. テーブルとの距離が遠いと腰に負荷がかかるため、なるべく近づく。
  3. テーブル側の腕を下に伸ばしたまま、逆手でテーブルの端をしっかり持つ。
  4. 逆側の手は骨盤上部に置く。
  5. 肘を伸ばしたまま、肩をすくめるようにできるだけ高く引き上げる。
  6. ゆっくり戻す。逆の手も同様に。
  7. 左右とも10回ずつ。

筋力が社会のために役立つんだと思えば、モチベーションも上がりますよね。皆さんも誰かが困っていたら、普段のトレーニングを思い出して、勇気を持って手を差し伸べてみてください。小さな人助けこそ、ヒーローへの第一歩ですよ!」

取材・文/飯田ネオ イラストレーション/上田よう 撮影/小川朋央 監修/坂詰真二

初出『Tarzan』No.813・2021年6月23日発売

Special