3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
3ステップ10分で背中の凝りを解消しよう。
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
ハイレベルな自体重トレで腹筋を割りに割る。
肩こり予防でアプローチすべきは肩“じゃない”。
X脚の改善なら、股関節をリセットすべし。
顔のたるみ対策「舌トレ」で表情筋を鍛える。
健康診断前日の筋トレはNG。
  • 公開:

ヤバい、疲れが抜けてない! そんな朝はベッドで「ワニのポーズ」|24時間お助けヨガ

起床後すぐも、仕事中も、就寝前も。即効ヨガポーズを生活に取り入れれば、快適に過ごすことができる。「24時間お助けヨガ」シリーズでは「こんなときは、このポーズ!」というヨガを紹介。

Share

翌夜の深酒や夜更かしなどのダメージがどこかに残ってしまい、すっきり迎えられない朝もある。そんなときに試したいのは、ヨガ。

「マットや専用のウェアがなくても、ヨガはいつでも手軽に行えます。朝起きたら窓際で太陽の光を浴び、水を1杯飲んだら、構えずに軽いノリでヨガをやってみてください」(ヨガインストラクターの京乃ともみさん)

ヨガで大事にしたいのは、呼吸。鼻から吸い、鼻から吐くゆったりした深い呼吸を心掛けてポーズを取ると、酸素がカラダの隅々まで行き渡り、快適な一日を過ごすベースが出来上がる。

疲れが抜けない朝は「ワニのポーズ」。

24時間お助けヨガ|朝の疲れ

ベッドに正座をして坐り、踵をお尻の真横に出す。両手を後ろについて、上体を後傾。仰向けになり、両腕を頭の先に伸ばし、反対側の肘を摑み合う。鼻から息を吸い、鼻から息を吐く深い呼吸を3回繰り返す。これは起床後すぐでもOK

取材・文/井上健二 撮影/小川朋央 スタイリスト/高島聖子 ヘア&メイク/村田真弓 イラストレーション/Mariya Suzuki 監修/京乃ともみ

初出『Tarzan』No.796・2020年9月24日発売

Share