3ステップ10分で背中の凝りを解消しよう。
「ハンドスタンド」自宅で肩が鍛えられる!
プッシュアップに慣れたら、強度を上げてみよう!
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
“膝パカパカ”でヒップのサイドラインを整える。
雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
  • 公開:

#103 ライオン・プッシュアップ:Training Movie 100+

正しいやり方を知らなかった定番トレも、これまで実践していなかった新しい筋トレも、全部まとめて動画でフォームを習得しよう!

Share

種目名:

ライオン・プッシュアップ

TARGET:

大胸筋、三角筋、脊柱起立筋

やり方:

両手を肩幅に開いてうつ伏せになり、手の指先は正面に向ける。両足は腰幅の2倍ほどの位置に開く。お尻を天井に向けて突き上げてから、肘を曲げて顔と胸を床スレスレまで近づけながら、重心を前方に移動。次に顔を上げて腹部を床に近づけたら、両手で床を押して上体を反らし、元の位置に戻る。

1セット10回が目安。セット間は体力に応じて30〜90秒のレスト(休憩)を入れる。

ポイント:

  1. 最初のポーズではお尻を高く引き上げる。
  2. 床を舐めるように胸を近づける。
  3. 最後のポーズでは上体をしっかり反らす。

ほかの種目を動画でチェック!:

トレーニング動画のまとめ記事もどうぞ!:

取材・文/門上奈央 撮影/大嶋千尋 実演/永島一平 監修/澤木一貴

Share