• 「O脚・X脚」解消! 美しい立ち姿勢をつくるエクササイズ(3)
CONDITIONING
2019.06.23

「O脚・X脚」解消! 美しい立ち姿勢をつくるエクササイズ(3)

腓骨筋&足底筋膜トレで、「O脚・X脚」を今こそ解消!|“立つ”姿勢を美しく(5)

日常の生活の悪しきクセ、運動不足などによって姿勢はどんどん崩れてしまう。まずは美しい姿勢で立つことを目標に、毎日のエクササイズを習慣にして、自分の“弱点”を一つひとつ解消していこう。今回は「O脚・X脚」を解消するエクササイズ。

脚の歪みは機能低下が原因です。

脚のポジションの乱れ、O脚やX脚の原因のひとつは、靴を履いた二足歩行でめっきり足を動かさなくなったことだそう。

「猿は足を自由自在に使って木に登ります。進化して二足歩行になったヒトはそうした足の機能が低下し、靴を履くことでさらに機能低下が起こりました。その結果、足のアライメント(関節や骨の並び)や足の裏のアーチが歪んでいることが多いので、O脚はアライメントを整える腓骨筋トレ、X脚はアーチを整える足底筋膜トレで修正していきましょう」(トレーナー・菅原順二さん)

「O脚・X脚」解消エクササイズ(20回×1セット×毎日)

1. O脚改善カーフレイズ

O脚改善のカーフレイズ

両足を腰幅に開いて立ち、踵を床からできるだけまっすぐ引き上げる。ふくらはぎの外側部分の腓骨筋と太腿の内側の内転筋を鍛えることで外側荷重のクセを修正。3秒キープを20回。

2. X脚改善足じゃんけん

X脚改善の足じゃんけん

足が内側に倒れて内側荷重になりがちなX脚は足裏の足底筋膜を刺激してアーチの歪みを改善。足の指を使ってぐー、ちょき、ぱーを繰り返す。20回行ったら逆足も。

教えてくれた人

菅原順二
菅原順二(すがはら・じゅんじ)/1978年生まれ。パーソナルトレーニングスタジオ〈アランチャ〉代表。ピラティスを主軸に、アスリート、ダンサー、モデルなどのトレーナー指導を行う。

取材・文/石飛カノ 撮影/小川朋央 取材協力/菅原順二(パーソナルトレーニングスタジオARANCIA代表)
(初出『Tarzan』No.766・2019年6月13日発売)

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

雑誌『ターザン』768号

ここにエラー文言が入りますなりゆきですここにエラー文言が入35文字以内

ご登録いただくと、弊社のプライバシーポリシーとメールマガジンの配信に同意したことになります

完了

ご登録ありがとうございます。

雑誌『ターザン』768号
雑誌『ターザン』768号