代謝を上げるなら「大筋群と埋蔵筋」を鍛える!
ジムで徹底的に美尻を磨き上げる。
4つのヨガで「肩と股関節」を柔らかくしよう!
病気の原因にも⁉︎いびきの基本〜対処法を知ろう。
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
痩せを取り巻く7つの危険信号とは?
摂取カロリーの目安を把握しよう。
真面目に学ぼう。大人のためのウンチ学。
  • 公開:

ホントにウェイト? LA発のオブジェのような筋トレ器具

ロス発の新興ブランド〈バラ〉

世界中からフィットネスの最新事情を集めた「WORLD FITNESS NEWS」、今回はウェイト器具を広く展開するロサンゼルス発の新興ブランド〈バラ〉についての話題をお伝えします。

Share

これ、ホントにウェイト?

ウェイト器具を広く展開するロス発の新興ブランド〈バラ〉。

筋肉を鍛えるリストウェイトやアンクルウェイトなどはファッションアクセサリーのようで、その存在感は唯一無二。ファッションアイテムとして手首や足首に巻いて街歩きをしている人もいるんだとか。

ロス発の新興ブランド〈バラ〉

ケトルベルやダンベルも淡いカラーミニマルなデザインが魅力的。部屋に置いてもトレーニング器具とは思えない、オブジェのような存在感を放ってくれる。

そんな〈バラ〉の初となる路面店が9月末までの期間限定でソーホー(ニューヨーク)にオープン。

ロス発の新興ブランド〈バラ〉

〈バラ〉のポップアップストアはこんな内装。奥のスペースを使ってさまざまなイベントが予定されている。www.shopbala.com

空間はフューチャリスティックで汗臭さとは全く無縁。広大なスペースに、〈バラ〉の全商品が贅沢にディスプレイされている。

ロス発の新興ブランド〈バラ〉

近いうちに同社のプロダクトを用いたエクササイズのクラスも、ショップ内で実施が予定されているそうだ。ぜひ、足を運んでみては?

Reporter

HASEGAWA AZUMI /東京都出身、ブルックリン在住。日々のエクササイズは自転車でブルックリンとマンハッタンを往復することと、たまの平泳ぎ。www.azumihasegawa.com

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.834・2022年5月26日発売

Share