ダイエット中の外食のコツ。
衰え知らずのバストをつくる!
カラダの背面を鍛えるなら、ブリッジはいかが?
ダンベルを使いまくる王道19種目。
プッシュアップに慣れたら、強度を上げてみよう!
“膝パカパカ”でヒップのサイドラインを整える。
溜まった皮下脂肪は“6か月”で攻略しよう。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
  • 公開:

ロカボ食ならカロリー制限は不要|血糖値コントロールの8ルール ②

からあげ

さまざま病気のリスクとなる「食後高血糖」を回避するために、血糖値コントロールの基本的なルールを会得しよう。キーワードは北里研究所病院の山田悟先生が提唱する「ロカボ®」。緩やかな糖質制限で健康的に続けられる食事法だ。今回は8つのルールのうちの②、「カロリー」について。

Share

カロリーとはどう付き合うか

デスクワーク従事の男性の1日推定エネルギー必要量は2300〜2700キロカロリー。ってことは1食につき760〜900キロカロリーくらいに抑えておけば、太りはしない。ならば、ちょっとカラダを絞りたいときは1食600キロカロリーくらいにしておくべき?

このようなカロリー至上主義とはこの際、きっぱりと決別してほしい。肥満防止のダイエットでは長らくカロリー制限がよしとされてきたが、近年、多くの論文でカロリー制限のメリットは少なく、むしろ糖質制限で得られるメリットの方が大きいということが明らかにされている。

カロリー制限と糖質制限を比べると…
カロリー制限と糖質制限を比べると…

糖質制限食とカロリー制限食の2グループの血中グルコースと中性脂肪を比較。食事を始めてから6か月後、後者に比べて前者はグルコース、脂質ともに明らかに改善された。Yamada Y, et al. Internal Medicine 53: 13-19, 2014

糖質は1食につき40g以下。これさえ守れば、あとはお腹いっぱいになるまで食べてよし。ステーキ? オッケー。揚げ物? ノープロブレム。

血糖値にほとんど影響しない糖質以外の食べ物はフリーで楽しんでよし。ロカボ食では満腹感を感じることで食欲が暴走せず、食事量が安定してくる。だから心配無用、そもそも何千キロカロリーも食べられないはず。フタを開ければ適正エネルギー量で、しかも体型はシュッと絞れてくるはずだ。

取材・文/石飛カノ 取材協力/山田悟(北里大学北里研究所病院糖尿病センター長)

初出『Tarzan』No.822・2021年11月11日発売

Share