• 公開:

【レシピ】スモークチキンのレモンパスタでリラックス|自律神経ランチ術

昼のタイミングでも自律神経を意識することは大切。ランチでうまく気分転換をしつつ、集中力をキープしたい。今回はリラックス&覚醒を促す「スモークチキンのレモンパスタ」のレシピを紹介。

Share

レモンとハーブで仕切り直す

柑橘系のフルーツの皮に含まれている香り成分、リモネンにはリラックス効果があることが知られている。仕事の疲労感を軽減する、不安やストレスの解消に役立つなどなどの嬉しい効果だ。

実際、リモネンを摂取すると、脳がリラックスする際に現れるα波が出現することが分かっているという。リラックスを促すのなら副交感神経をサポートするのかと思いきや、さにあらず。リモネンには交感神経を活性化し、代謝をアップさせる作用もあるのだ。

つまり、午前中の仕事の疲れを軽減すると同時に午後の仕事に向けて心身を覚醒させる効果も期待できるということ。

レモンだけでなくハーブのディルにもリモネンが含まれている。このひと皿でリラックス&リフレッシュ。

外食で食べるなら…

すだちそば、魚介や鶏肉のレモンクリーム煮、ディルを添えたサーモンソテー など

スモークチキンのレモンパスタ

スモークチキンのレモンパスタのレシピ

材料(1人分)

  • スパゲッティ…80g
  • サラダチキン(スモーク)…1/2個
  • アスパラ…2本
  • ニンニク…1/2片
  • オリーブオイル…大さじ1
  • レモン…1/3個
  • ディル…適量

作り方

  1. アスパラは斜め切りに、ニンニクはみじん切りにする。サラダチキンはほぐす。
  2. パスタは袋の表示通りに塩を入れた湯で茹でる。
  3. フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて弱火で熱し、香りを出す。
  4. 32の茹で汁をお玉1cm分ほど入れ、ゆすりながら乳化させる。
  5. 茹で上がったパスタの水気を切り、アスパラ、ほぐしたサラダチキンとともに4に入れて和える。
  6. ディルをちぎり入れ、レモン汁を搾り、塩(分量外)で味を調えたら器に盛り付ける。

取材・文/石飛カノ 撮影/小川朋央 料理製作・スタイリング/河村玲子(管理栄養士)

初出『Tarzan』No.821・2021年10月7日発売

Share