腹を割るなら食事から!8つのルールを守ろう。
リンパマッサージで老廃物を優しく流す。
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
冷えを感じたら、20の「温活」でポカポカ。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
3ステップ10分で背中の凝りを解消しよう。
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
ダンベルを使いまくる王道19種目。
  • 公開:

お尻トレーニング後は、ストレッチも大事!

Share

「#お尻は世界を救う」を提唱している「なりトレ」のなりさん、ことボディメイクトレーナーの岩成隆邦です。

2021年のボディメイクトレーニング、順調に進んでいますか? 前回のお尻トレーニング専用マシン「ブーティービルダー」の反響が大きく沢山のお問い合わせ、ありがとうございます! 本年も引き続き、女性の皆さまのお尻を、カラダを、人生史上最高に美しく仕上げていきますので一緒に頑張っていきましょう!

しっかりとトレーニングする前、そして筋肉にたっぷり刺激を入れた後は、ストレッチをお尻の筋肉に行ってあげてください。意外とストレッチをせずにそのまま放置という方もいまして。

トレーニングをすることはもちろん大事ですが、それと同じくらいケアを行うことも大事。筋肉が固くなってしまうと、その後のトレーニングの動きに支障が出るばかりか、場合によっては怪我の原因になってしまうことも。

お尻のストレッチ

私自身も経験があることなのですが、お尻の筋肉が張ってくると腰に痛みが生じやすいのです。腰周辺の筋肉をどんどん緊張したお尻の筋肉が引っ張ってしまい、痛みとなって表面化してくるのです。

ぎっくり腰のような悪化した痛みになることも。疲労が蓄積され、腰に痛みが出て、その兆候が見られた場合は、すぐにお尻の筋肉の張りをとるようなストレッチを入れてみてください。思った以上にすぐに痛みが取れて楽になることがあります。

もちろん、怪我の直接の治癒になるわけではないのですが、痛みが軽減されるだけでもかなりカラダは楽になります。もちろん、痛みが出る前にケアを入念にやっておくことが望ましいですが。。。ぜひやってみてくださいね〜!

INFORMATION

Instagram:narinari0605

Twitter:@naritakakuni

女性専用パーソナルスタジオ〈NARITORE

体験トレーニング(初回限定・税抜5,000円)絶賛受付中です!

*利便性の高い恵比寿にあります。


Share