• 朝はクセになるのっけパンで。「納豆とイワシ缶のレモンカレートースト」のレシピ
FOOD
2020.07.18

朝はクセになるのっけパンで。「納豆とイワシ缶のレモンカレートースト」のレシピ

016

体内で合成できない必須アミノ酸のバランスの評価が、アミノ酸スコア。納豆の原料・大豆のスコアは100、つまり最良のタンパク質食品というわけ。食べなきゃ損の簡単レシピを紹介します。

納豆をさらにアレンジ。

前回の「納豆レタスチャーハン」に続き、今回も納豆のアレンジレシピ。

植物性タンパク質が豊富なのはもちろん、骨がもろくなるのを防ぐビタミンK。さらに脂質代謝や細胞の再生に働くビタミンB2も多く含まれています。

納豆の栄養成分

「納豆とイワシ缶のレモンカレートースト」の作り方。

具材を乗せて焼くだけのおかずトーストなら、忙しい朝でも気軽にタンパク質が摂れる。クセが気になるイワシと納豆って、パンに合う? 心配ご無用、カレー粉とレモン汁で臭みはやわらぎ、チーズのコクで旨味倍増!

材料(一人分)

  • 納豆…1パック(50g)
  • イワシ水煮缶…1/2缶(30g)
  • ミックスチーズ…大さじ2
  • 6枚切り食パン…1枚
  • カレー粉…小さじ1/2
  • レモン汁…小さじ2

作り方

  1. 納豆は付属のタレ、辛子を入れて軽く混ぜる。イワシ水煮にカレー粉、レモン汁を混ぜてほぐす。
  2. 食パンに①の納豆を乗せて広げ、①のイワシ、ミックスチーズをトッピングする。
  3. 予熱したトースターでこんがり焼き色がつくまで焼く。
納豆とイワシ缶のレモンカレートースト

取材・文/黒澤祐美 撮影・取材協力・料理製作/美才治真澄

初出『Tarzan』No.789・2020年6月11日発売

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。