• 『ターザン』スタッフ3人の「還元水素水」体験ルポ
FOOD
2019.11.28
promotion

『ターザン』スタッフ3人の「還元水素水」体験ルポ

20191122rm_kangensuisosui_top002

自分の生活に「還元水素水」が加わったら? 目的も使い方もさまざまに、『ターザン』編集者3名が2か月間ガチで試してみました。

アスリートやトレーニーにも愛飲者が多いという還元水素水。その生成器を『ターザン』編集部スタッフが2か月間お借りし、それぞれの生活の中で還元水素水を使ってもらう、という企画が今年の9月からスタート。

パナソニック還元水素水生成器 TK-HS92
パナソニック還元水素水生成器 TK-HS92 日本製/ボタン操作でpH3.0程度からpH約10.5まで8段階の水が選べる。操作が分からなかったり、疑問が生じたら、見やすい大型液晶ディスプレイで「Q&A」や「使い方ガイド」を確認できる。また、次回のカートリッジ交換時期の目安を使用日数と使用量の両方で表示してくれる。さらに、交換時期の約10日前または交換までの使用量が残り約150ℓになると、画面の色が変わって交換時期が近づいたことを知らせてくれる。

日ごろ、取材や撮影の現場にミネラルウォーターを持参することはあっても、還元水素水は飲んだことのないスタッフが多く、好奇心からすぐに希望の声が上がった。

20代のキド、30代のワタベ、50代のマツウラの3名だ。各人の自宅に還元水素水生成器が届けられ、それぞれキッチンのシンク横に自分で設置。女性のマツウラも特に問題なく、簡単に設置できたよう。

年代も生活スタイルも違う3人、さて、実際に使った感想やいかに?

ボルダリングジムにも持参、還元水素水でしっかり水分補給。

20代・キドの場合

編集部員キド
キド/学生時代はサッカーに熱中。現在は編集部の最若手として、カラダを張る企画に邁進中。今年、初マラソンにも挑戦した。

還元水素水生成器が届いてからの2か月間、ミネラルウォーターを買う出費がなくなって、ありがたかったです! 最初、還元水素水のことをよく知らなかったんですが、夜お酒を飲むことも多いので、朝目覚めの一杯として飲み始めたら、ずっと身近に感じられました。

仕事で忙しく、水分補給を怠りがちな日が多くて、帰宅すると喉が渇いていることもしばしば。帰ったらすぐに還元水素水を飲むことが日課に。カラダに浸みるようでした。

最近ボルダリングにはまって、休日にはちょくちょくクライミングジムに行きます。

ボルダリングの様子

2時間くらい全身をくまなく使うので、とてもきついし、汗の量もすごい。そのときの水分補給にも還元水素水をボトルに入れて持参して1Lくらい飲みました。友人にも提供しましたが好評でした。

音楽フェスやライブにもよく行くので、今度持っていって飲んでみようと思っています。


朝は還元水素水を飲むのが日課に。コストパフォーマンスにも感激です。

30代・ワタベの場合

編集部員ワタベ
ワタベ/自転車なら何キロでも乗れるが、ランニングは苦手。筋トレにはまり、日々、サプリやプロテインを還元水素水とともに飲用中。

ぼくはすごい“水飲み”なんです。起床直後、1Lぐらい飲むのが日課。多分1日で4Lぐらいは飲むんじゃないかな。

福島から上京してから、東京の水道水のカルキ臭さになじめず、今まではミネラルウォーターを飲んでました。近所のドラッグストアの週末の特売で、2L入りを12本買うのが習慣で、1か月のコストが4,000円くらいかかってました。還元水素水生成器があれば、それが節約できるのは大きなメリットですね。

胃腸症状の改善にも効果があるので、ぼくにはありがたいですね。

筋トレは週3回くらいのペースですが、ジムにも還元水素水を持参して、サプリやプロテインを溶かして飲んでました。

コーヒーを飲む様子

家ではコーヒーを淹れるのに使ったり、玄米を炊くのにも還元水素水を使いました。また弱酸性水にして洗顔にも。用途別に使い分けられてとても便利です。


還元水素水を沸かして緑茶を楽しむ。弱酸性水を朝の洗顔に利用することも。

50代・マツウラの場合

編集部員マツウラ
マツウラ/長らく女性誌を手がけてきたため、ファッション、グルメ情報(特に日本酒)にも精通。朝夜の弱酸性水での洗顔効果にも期待度大。

この還元水素水生成器は、弱酸性水もできるので、朝はこの水を使って洗顔するのが一日の始まりでした。顔を洗ったあとは、肌に少し水分を残して保湿化粧水の代わりにも使いましたよ。

朝は必ず緑茶も飲みます。還元水素水を沸かして、故郷の静岡の親戚から送ってもらった茶葉で淹れました。

お茶を入れる様子

たっぷり水が出るので、飲用する以外にも、ベランダのオリーブの木や室内の鉢植えの水やりにも惜しみなく使えました。

ときには、アルミの水筒に入れて出社して、会社のデスクでも飲みました。仕事の切り替えのいい気分転換になりましたね。

早い時刻に帰宅した夜には、還元水素水「強1」の水で野菜のあく抜きをして煮物を作ったり、こだわりの料理を満喫できました。汁ものや煮込み料理などにも使えて、とっても便利です。

INFOMATION

パナソニック https://panasonic.jp/alkaline/

取材・文/廣松正浩 撮影/谷 尚樹 スタイリスト/高島聖子 イラストレーション/藤田翔

Tags

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

Special