西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
4つのヨガで「肩と股関節」を柔らかくしよう!
妊娠中にできる運動は?
割りづらい「腹筋の下部」にはこの2種目!
正しい体幹トレは「呼吸」から。
骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
低コスト・高タンパクな自炊の下ごしらえ法。
  • 公開:

タンパク質はいつ摂るべき?|現役ビルダー監修、本気で鍛える人の食事の悩み相談室(5)

ジムで突撃取材を実施して、本気トレーニーたちの疑問を収集。そこで挙がった素朴な悩みから超マニアックな質問まで、全てまとめてレジェンド・ビルダーに答えてもらいました。

Share

Q:朝・昼・晩のタンパク質摂取で、特に量を多くした方がいいタイミングはありますか?(トレーニング歴3年・32歳・男性)

一度に20g程度を摂取するのが吸収効率として理想的なので、どこかに重きを置くよりも、可能な範囲で小分けにすべき。食事と食事の時間が空くなら、間食でタンパク質を補給するようにしたいですね。

あえて“時間”を意識するのであれば、トレーニング後はしっかりとタンパク質を摂取しましょう。それからやはり絶対量の確保ですね。体重×2gを目標にした場合などは特に、意識しないと簡単に摂れる量ではありませんから。

取材・文/神津文人 撮影/大嶋千尋 撮影協力/ゴールドジム イースト東京

(初出『Tarzan』No.726・2017年9月14日)

Share