空腹でランニングした方が痩せやすい?
リンパマッサージで老廃物を優しく流す。
肩がガチガチなら、肩甲骨ほぐし。
「肩甲骨と背骨」を整えて、上半身トレを効率的に!
溜まった皮下脂肪は“6か月”で攻略しよう。
鍛えられた肉体美を眺めて、自らを奮い立たせる。
雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
「動けるカラダ」になる高強度トレにチャレンジ!
  • 公開:

【ダイエットのNG】おやつはナッツ。だってヘルシーだから

ダイエッターの定番おやつといえば、ミックスナッツ。種類によって効果はさまざまだが、メリットは確かに多い。とはいえ、1回に1袋食べるなんてことは言語道断なのです。

Share

25gを目安に。食感を楽しみながらよく嚙んで食べよう。

ダイエッターの定番おやつといえば、ミックスナッツ。オメガ3を多く含むクルミ、抗酸化作用のあるビタミンEが豊富なアーモンド、糖質が高くエネルギー補給になるカシューナッツ…など、種類によって効果はさまざまだが、メリットは確かに多い。

とはいえ、1回に1袋食べるなんてことは言語道断だ。

ナッツは脂質が多く、食べ過ぎるとあっという間にカロリーオーバーになる。目安は1日25g程度。これを保存袋に小分けにして、少量ずつ食べるのがよしとされる。

もう一つ、よく嚙むこともお勧めしたい。なぜならアーモンドを10回、25回、40回と咀嚼した際、咀嚼回数が多いほど栄養素の吸収効率が高まることが、ある研究で明らかになっている。

つまり、よく嚙まないと、せっかくの栄養素が吸収されず、カロリーだけを摂取していることになる。少量をよく嚙んで食べる。これがルール。

取材・文/黒澤祐美 撮影/谷尚樹 監修/森拓郎(パーソナルトレーナー)、河村玲子(管理栄養士)

(初出『Tarzan』No.762・2019年4月4日発売)

Share