椅子の上でテレビを見ながら脂肪燃焼!
ハイレベルな自体重トレで腹筋を割りに割る。
走ることが疲労回復につながる理由と気をつけるべきこと。
正しい体幹トレは「呼吸」から。
加齢とともに気になる…。関節・骨の不安に「骨活トレーニング」
鍛えられた肉体美を眺めて、自らを奮い立たせる。
妊娠中にできる運動は?
1日5分!サーキットトレで効率的なトレーニング。
  • 公開:

#082 バックプレス:Training Movie 100

トレーニングの引き出しが多いほど、筋肉には違った刺激を与えられる。いまいち正しいやり方を知らなかった定番トレも、これまで実践していなかった新しい筋トレも、全部まとめて動画でフォームを習得しよう!

TARGET:三角筋

バーベルを肩幅の1.5倍から2倍程度の広めの位置で握ってフックから外し、首の後ろに担いでまっすぐ立つ。左右の肩甲骨が開かないように寄せたまま、肘を伸ばしてシャフトを後方へ差し上げ、元に戻す。

取材・文/井上健二 撮影/山城健朗 スタイリスト/高島聖子 ヘア&メイク/天野誠吾 監修/清水忍(IPF代表) 撮影協力/THINKフィットネス

Share
Share