肩こり・腰痛改善のための「ゆったり太極拳」
腹筋をまんべんなく刺激「リバースクランチ」。
手軽なものから本格派まで。自宅ジム化に必要なギア一覧。
なぜオートミールがブームなの?
「筋トレでダイエット」するならこの6つを心得よ。
今すぐやめたい5つのデブ習慣とは。
ダンベルを使いまくる王道19種目。
雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
  • 公開:

ニューヨーカーにブーム到来? タップダンスをベースにしたフィットネス

タップフィット ニューヨーク

世界中からフィットネスの最新事情を集めた「WORLD FITNESS NEWS」。今回は、自宅のフロアを踏み鳴らすニューヨーカーの姿をお届けします。

床を踏み鳴らして、Let’sダイエット!

ツライだけのワークアウトなんて時代遅れ。ここニューヨークでは“楽しくなければやる意味がない!”を基本スタンスにするケースも。

好例が、タップダンスをベースにした〈タップフィット〉で、オーストラリア出身の元ダンサー、ジョンソン4姉妹が考案した自宅でできる減量メソッドだ。

タップフィット ニューヨーク

プログラムに加入すると、スニーカーをタップシューズに替えるアタッチメントの“スリップオン”や、ポータブルなマット“タップフロア”などアイテム一式が送られてくる。あとはそれらを使いながら、オンラインもしくはDVDの映像に合わせて踊るだけ。

タップフィット ニューヨーク

スリップオンなどがセットになったスターターキット(97ドル〜)の対象年齢は5〜85歳!WEBサイト

映像にはヒップホップやラテンミュージック、ファンクといった多彩なサウンドに合わせ30以上のダンスが収録。ダンス未経験者でも踊りやすい動きばかりなので、自宅のフロアを踏み鳴らすニューヨーカーが増加中だ。

Reporter

HASEGAWA AZUMI/東京都出身、ブルックリン在住。日々のエクササイズは自転車でブルックリンとマンハッタンを往復することと、たまの平泳ぎ。www.azumihasegawa.com

edit: Takashi Osanai

初出『Tarzan』No.830・2022年3月24日発売

Share
Share