3ステップ10分で背中の凝りを解消しよう。
今日は公園の鉄棒で腹筋を鍛えよう!
ダンベルを使いまくる王道19種目。
寝る前のストレッチで、疲れを解消。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
「有酸素×筋トレ」のメソッドで免疫力アップ
健康診断前日の筋トレはNG。
割りづらい「腹筋の下部」にはこの2種目!
  • 公開:

あんこにカステラ…。気になる「補食専用の和菓子」をトレーナーが実食

Share

補食に和菓子がいい」、トレーニーの間ではよく聞かれる話であったが、ついにスポーツ時の補食専用の和菓子が発売された! 実用性はいかに? 甘党トレーナー・高瀬雅弘さんに実食してもらった。

高瀬雅弘さん
高瀬雅弘さん
〈フラクタルワークアウト〉CEO&代表トレーナー。学生時代より、学生アスリート向けのトレーニング講座、栄養の講習会を行う。好きなお菓子はシュークリームとアイス。

1つ目は《theANko》。北海道産小豆100%使用、添加物はゼロと極めてシンプルな商品だ。

「脂質が少なく糖質が多いのがいいですね。ロードバイクやトライアスロンなど長時間のスポーツ中のエネルギー補給に最適。普段から補食に羊羹を食べるのですが、バッグで潰れたことがあって…パウチタイプなら安心です!」

補食に和菓子
上/theANko(左からつぶあん、しろあん、こしあん)/各350円。内容量115g。エネルギー245kcal、脂質0.2g、炭水化物58.1g(つぶあん100g当たり)。問い合わせ先/築地果汁創作所 https://tsukijikajuu.tokyo/theanko/
下/V! CASTELLA/10本入り2,000円。エネルギー150kcal、脂質2.5g、炭水化物28.4g(1本当たり)。原材料は5種類のみ。添加物不使用。オンラインショップ限定販売。https://www.bunmeido.co.jp/

お次は、みんな大好きカステラの老舗・文明堂東京から発売された《V!カステラ》。

「スティックタイプのちょうどいいサイズ感で、小腹が空いたときに手軽に食べられます。消化が良く胃腸にも負担がかかりにくいので、すぐにトレーニングできるのもいいですね。朝イチにトレーニングするときに使いたいです」

もちろん味に妥協もなく、心もカラダも満足できる。補食に和菓子、アリです!

取材・文/港こころ(本誌) 撮影/山本嵩

初出『Tarzan』No.817・2021年8月26日発売

Share