• 「運動時には、アミノ酸が不可欠です!」網野倍樽が答えるアミノ酸補給Q&A
FOOD
2021.05.27
promotion

「運動時には、アミノ酸が不可欠です!」網野倍樽が答えるアミノ酸補給Q&A

20210524rm_amino_01

雑誌『ターザン』にかつて連載していた「CHOKAN パンチ」がスポーツ栄養科学庁長官・網野倍樽氏によって復活! なぜ運動時にはアミノ酸補給が必要なのか、Q&Aで紐解きます。

20210524rm_amino_01_02
網野倍樽/執務室で毎朝のトレッドミルが日課。元陸上・十種競技日本王者の武井壮に瓜二つなのは長官も同じ競技に青春をかけていたからとの噂。息子のサッカーの試合には手作りの弁当を用意して熱血応援!

キミも、アミノバイタる?」。これが私の新しいスローガンです。このたびスポーツ栄養科学庁初代長官に就任いたしました、私、網野倍樽が初代スポーツ庁長官が登場された伝統あるCHOKANパンチをお借りし、「アミノバイタル®」が『Tarzan』読者に身近な存在になり、カラダには「適度な運動と、適切なアミノ酸補給」が大切なことをご理解いただくために、どんな質問にも、熱いパンチでお答えします!

20210524rm_amino_03

※この省庁は架空です。

Q① 運動中には、水分だけでなく補給すべき栄養素がありますか?

A. 運動時には、アミノ酸を補給せよ!

運動中の肉体は、みなさんが考えている以上に酷使されています。ですから水分の補給だけでなく、できるだけ素早くたんぱく質を補う必要があります。運動に必要なのは水だけではないのです。これはスポーツ栄養科学が明らかにした事実です。けれども肉や魚などの食材からたんぱく質を摂取しても、そのままでは体内に吸収することはできません。図をご覧ください。

20210524rm_amino_04
たんぱく質はすべて、20種類のアミノ酸が数千~数万個連なってできている。たんぱく質がアミノ酸に分解される時間の長さが、カラダには重要なのです。

体内で消化酵素の働きにより、3〜4時間かけてペプチドを介してアミノ酸に分解された後、初めて腸で吸収されるようになるのですが、それでは遅いのです。

実はたんぱく質をつくるアミノ酸を運動時すぐに摂取できる方法があります。最新の研究に基づく科学的な方法です。それをみなさんに伝えることもスポーツ栄養科学庁のミッションと考えています。

解説:長官の説明通り、運動時はたんぱく質の補給を「いまかいまか」と待っているのに、食事からの補給となると数時間かかることに。ところがアミノ酸そのものを摂取すれば消化の必要がなくわずか30分程度で吸収される。アミノ酸を活用することで、必要な分だけを手軽に摂取できる大きなメリットがあるのだ。しかも食事と比べローカロリーなのが嬉しい。

Q② アミノ酸をすぐに補給する方法を教えてください。

A. 科学の結晶「アミノバイタル®️」に注目!

運動時に、スピーディでダイレクトな吸収パワーを持つアミノ酸を補給するには、アミノ酸の栄養・生理機能研究で世界をリードする味の素KKが開発した「アミノバイタル®️」を活用してほしい。それは運動初心者から日本代表まで幅広く支持され、同分野でシェア約50%のトップブランド。

まさに現代スポーツ栄養科学の結晶なのです。手軽に飲めるゼリードリンク「アミノバイタル®️ SUPER SPORTS」ならば、スポーツに大切なBCAAほか4種類のアミノ酸とクエン酸が配合されて、いつでもどこでも水なしで飲めるところが、私は気に入っています。しかもおいしい。

20210524rm_amino_05
スポーツ時に大切な4種類のアミノ酸(BCAA+アルギニン他)3,000mgとクエン酸1,200mgが配合。スポーツ栄養科学に基づく独自なエビデンスのもとで開発されカラダ全体のコンディショニングにも最適だ。100g 【オープン価格】。

もちろん「アミノバイタル®️」のラインナップは実に豊富。もしも普通のトレーニングでハンサムボディに憧れるだけでなく大会優勝を目指すようなアスリートならば、より多くのアミノ酸が配合された「アミノバイタル®️ プロ」を試していただきたい。

解説: スポーツするときには、体内に貯蔵されている糖質と脂質だけでは補いきれず、筋肉などのたんぱく質から分解されたアミノ酸が、エネルギー源として使われていることを熟知している長官。激務そしてスポーツを快適に楽しむためにも、一刻も早いアミノ酸、そして水分の補給が欠かせないと朝のトレッドミルの後は「アミノバイタル®️ SUPER SPORTS」を飲む姿を目撃されている。

Q③ 「アミノバイタル®️ プロ」のトリプルコンディショニング組成。その特徴は何ですか?

A. 支え、補い、戦う。3大パワーの団結です!

「アミノバイタル®️ プロ」の発売は1995年。実は一昨年アミノ酸の配合を一から見直し、スポーツ時に欠かせない3つのコンディショニングをサポートすることを目指してリニューアルしたのです。

カラダを支えるために大切な「ロイシン」を高配合した必須アミノ酸、運動により不足しがちな「グルタミン」、ダメージと戦い粘る力を引き出してくれる「シスチン」を配合。

20210524rm_amino_08
トリプルコンディショニング 組成とは?/特長あるアミノ酸のベストな組み合わせを実現し、またコストパフォーマンスも徹底的に追求したという。

図で紹介した3つのアミノ酸は、なんとすべて特許を取得という快挙。これらをバランスよく組み合わせたものが「アミノバイタル®️ プロ」ならではのトリプルコンディショニング組成なのです。アミノ酸量も3,800mgと増量し、カラダ全体のコンディショニングをサポートするものとして生まれ変わったのです。

20210524rm_amino_10
アミノ酸(9種類のアミノ酸含有ロイシン高配合必須アミノ酸)3,800mgと8種類のビタミン配合。さっと口溶けのよい顆粒状で、飲みやすいグレープフルーツ味(無果汁)。30本入り【オープン価格】。

解説:まだ知られていないアミノ酸の有用性を検証し、そのエビデンスを取り、その研究成果からアミノ酸の配合だけでなく製法も一新。口溶けがよくなり、アミノ酸特有の苦みも抑えることにも成功。すっきりと飲みやすいグレープフルーツ味として、おいしさも飛躍的に向上! 有用性とおいしさが両立する「毎日おいしく飲める」アミノ酸サプリメントが誕生したのだ。

Q④ トレーニング継続、成功の鍵はやはりアミノ酸補給でしょうか?

A. 日本代表もアミノ酸パワーに満足! 納得!

生涯の夢、そんな大会を目前に控えいま最もコンディションに気を使っているのが各競技の日本代表です。連日の過酷なトレーニング、それをたとえ辛くとも翌日も継続するためにどうすればいいのだろうか? その解決策としてたどり着いたのが、やはりアミノ酸です。

運動時にはアミノ酸補給を心掛け、とりわけロイシン高配合BCAAアミノ酸を摂るのが重要であることについに彼らは気がついたのです。「アミノバイタル®️ プロ」を継続使用した競泳・バドミントン25人の日本代表のなんと7割近い選手が、勝利のために必要なトレーニングを継続できることに満足したという情報が私には届いています。

20210524rm_amino_11
理想のコンディションを支えるトリプルコンディショニング組成で日本代表選手の多くが満足感を得たようだ。

「アミノバイタル®️ プロ」が身近にあれば、翌日に残さないためのケアが手軽にでき、またコンディショニングを整え、トレーニングの満足度を向上させてくれることを、ぜひ日本代表選手から学んでほしい!

解説: 3,800mgに増量された9種類のアミノ酸含有ロイシン高配合必須アミノ酸を配合された「アミノバイタル®️ プロ」を継続使用した調査対象の日本代表選手の多くが日々のトレーニングの結果に満足しただけでなく、その88%の選手が新しいグレープフルーツ味についても「旧商品より飲みやすくなった」と回答したという情報も長官には届いているという。

「アミノバイタル®️」の豊富なシリーズにも注目!

1/20

アミノバイタル®️ アクティブファイン

20210524rm_amino_13

アクティブに過ごすためのアミノ酸2,200mgと8種類のビタミン配合。30本入り【オープン価格】。

公式サイト

アミノバイタル®️ カプシ®️

20210524rm_amino_12

トウガラシ成分カプシノイド配合。運動によるダイエット中の方に、ぜひ! 21本入り【オープン価格】。

公式サイト

INFORMATION

味の素 tel. 0120-160-505

https://www.ajinomoto.co.jp/

※この省庁は架空です。

文/池田 彰 イラストレーション/©Shutterstock.com.

Tags