今日は公園の鉄棒で腹筋を鍛えよう!
血糖値を安定させるためにやりたいこと。
「最低限これだけは!」という自宅トレ2種目。
突然のギックリ腰。どう対処する?
良い悪いってどういうこと?「代謝の正体」を学ぶQ&A。
【女性向け】6種の簡単筋トレでスタイルアップ!
血糖値の上昇を最小化する食事法。
1分縄跳びで内臓脂肪を即効撃退。
  • 公開:

装着した方が、むしろ快適。ランのお供にネックゲーター

フェイスマスク代わりに使えるネックゲーターは、いまやランの必需品。この季節、涼しくて心地いいものを厳選。

Share
1/20

karrimor

karrimor

汗ばむ季節に嬉しい吸水速乾性に加え、今の生活様式に欠かせない、抗菌・抗ウイルス加工も施された。顔を覆う際、違和感なく装着できるように、耳掛け穴が付いた設計に。2,970円、カリマー

NEUTRALWORKS.

NEUTRALWORKS.

肌触りのいい起毛素材を筒状にしたホールガーメント製法。紫外線を85%以上カットしてくれるうえ、顔を覆っても呼吸しやすい通気性で、パフォーマンスが落ちない。2,860円、ニュートラルワークス.トーキョー

mont-bell

mont-bell

春といえど、冷え込む夜間の走行時は冬用のメリノウールがおすすめ。汗などの水蒸気を吸収し、熱を発生させることで、ポカポカと暖かい。心地よい肌触りで、ストレッチ性も抜群。3,135円、モンベル

POINT6

POINT6

メリノウールに特化したソックスブランド〈ポイントシックス〉から、初のネックゲーターが登場。肌に直接触れるソックス作りのノウハウを生かした、ソフトで滑らかな肌触り。4,070円、サンウエスト

Marmot

Marmot

見た目のユニークさだけでなく、実用面を考慮し、前後を切り替えたデザイン。前面は花粉粒子を捕集する特殊素材。そして、熱を持ちやすい後部には、接触冷感素材が採用された。2,750円、マーモット

photos:Tomoo Ogawa styling:Takeshi Toyoshima text:Keiichiro Miyata edit:Kyosuke Nitta

初出『Tarzan』No.807・2021年3月25日発売

Share