• 糖質オフの「置き換え」レシピ。「カレー×豆腐」は成立するか?
FOOD
2021.03.28

糖質オフの「置き換え」レシピ。「カレー×豆腐」は成立するか?

自炊プチアイデア|ごはんの置き換え

ニューな糖質オフ食品が次々登場する昨今。でもがっつり食べたい「ごはん」を置き換え食材を使って自炊するのも悪くない。と、料理経験皆無の新人編集者・マスダが自ら挑戦。その手軽さとウマさにハマった!

ごはんの代わりに…豆腐&大豆。

ごはんの代わりに豆腐&大豆

豆腐は白米の置き換え食材の定番中の定番。白い豆腐の水分を抜いて炒り、大豆の水煮を忍び込ませてカレールウをかけたら誰がどう見たってカレーライスでしょう。

「あれ? 白いところだけ食べたら豆腐(当たり前)だけど、たっぷりのカレールウと一緒に食べるとカレーライスという気もします。ごはんよりお腹に溜まる感じもいいですね♡」

ちなみにカレールウは糖質の少ないサラサラスープ系がなお良し。

カレー豆腐の作り方。

1/20
カレー豆腐の作り方 ①

① 木綿豆腐をキッチンペーパーでくるんで水気をよく切る。

カレー豆腐の作り方 ②

② ボウルに豆腐を入れ、手で細かく潰していく。

カレー豆腐の作り方 ③

③ フライパンで豆腐を弱火で炒り、さらに水気を飛ばす。

カレー豆腐の作り方 ④

④ 水煮大豆を加えて豆腐とよく混ぜ合わせる。

カレー豆腐の作り方 ⑤

⑤ 豆腐と大豆を皿に盛り、レトルトカレーをかけて出来上がり!

これで完成!
カレー豆腐 完成写真

ごはんの代わりに…カリフラワー。

ごはんの代わりにカリフラワー

続いてカリフラワーを白米代わりに。ここで使用するのはベジライサーという調理器具。カリフラワーやブロッコリーを砕いて米のような粒状にする代物だ。そのまま米のように炊いてもいいが、今回は炒めてピラフに。砕いたカリフラワーを具材と一緒に炒め、あっという間に出来上がり。

「ごはん感があります! 味付けはコンソメだけだけど、シーフードと野菜の風味がカリフラワーに染みてウマいっス!」

カリフラワーライスピラフの作り方。

1/20
カリフラワーライスピラフの作り方 ①

① カリフラワーの芯を取り除き、一口大に切る。

カリフラワーライスピラフの作り方 ②

② 切ったカリフラワーをベジライサーの中に入れる。

カリフラワーライスピラフの作り方 ③

③ ベジライサーを回転! 摩擦がなくなったらOK。

カリフラワーライスピラフの作り方 ④

④ ミックスベジタブルとミックスシーフードをバターで炒め、コンソメスープの素で味付けをする。

カリフラワーライスピラフの作り方 ⑤

⑤ カリフラワーライスを入れ、具と一体化するまで炒め合わせたら出来上がり!

これで完成!
カリフラワーライスピラフの完成写真

取材・文/石飛カノ 撮影/小川朋央 監修・取材協力/麻生れいみ(管理栄養士)

初出『Tarzan』No.804・2021年2月10日発売

Special