• 公開:

特集「肩こり・腰痛、実はココを押す、伸ばす」。1月28日(木)発売の雑誌『Tarzan』(No.803)

肩こり・腰痛を根本ケア。原因は患部だけじゃない!『ターザン』803号(2021年1月28日発売)の特集は「肩こり・腰痛、実はココを押す、伸ばす」

Share

購入はこちらから。

2021年になっても、日本人の悩みは変わらない。男性の1位が腰痛で、2位が肩こり。女性の1位が肩こりで、2位が腰痛。ステイホームの影響で、運動不足に陥り、肩こり・腰痛に苦しむ人はさらに増えた。

なぜ、ともに慢性化して、一向に良くならないのか。その理由は、こりや痛みを発する「患部」にばかりこだわり、そこをただ押したり、揉んだり、伸ばしたりしているからだ。

実は、肩こり・腰痛ともに、患部以外の場所にも原因があり、そこを攻めると症状が軽くなることが多い。まずは、自分の肩こり・腰痛の特徴を見極めること。

そして、タイプ別の「簡単ケア」で、積年の悩みを根本から解消。快適なカラダを取り戻して、希望の春を迎えよう!

肩こり・腰痛を根本からケア。原因は患部だけではない!

1/20
雑誌『ターザン』803号の誌面
肩こり・腰痛の原因となる筋肉とは、どこだろうか? 実は、ここでリストアップした筋肉のすべてが関わっている。筋肉を手がかりに、新たな視点で肩こり・腰痛を捉え直そう。(本誌P10掲載)

雑誌『ターザン』803号の誌面
具体的な「肩こりケア」として今回紹介するのは、「筋肉のリリース→ストレッチ→トリガーポイントの刺激」という三段階攻撃! 凝り固まった、肩まわりを今すぐほぐそう。(本誌P12掲載)

雑誌『ターザン』803号の誌面
「腰痛ケア」は、股関節タイプと骨盤タイプ、それぞれ原因別で紹介。肩こり同様、「筋肉のリリース→ストレッチ→トリガーポイント刺激」の3ステップを実践しよう(本誌P20掲載)

雑誌『ターザン』803号の誌面
肩こり・腰痛の元凶の一つは、「何気ない立ち方、座り方のクセ」にあり。姿勢が崩れてきたら実践したい、カラダをニュートラルに戻す毎日の簡単エクササイズを紹介。(本誌P28掲載)

雑誌『ターザン』803号の誌面
最近よく名前を耳にする、銃のような見た目のマッサージ器具「マッサージガン」。肩こり・腰痛を“狙い撃ち”できるというこのギアの、選び方から使い方までを徹底解説。(本誌P34掲載)

雑誌『ターザン』803号の誌面
あなたが椎間板ヘルニア、腰椎変性すべり症、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群になってしまったら…。自分では治せない「特異的腰痛」、最前線の医療ではどう向き合っている?(本誌P49掲載)

雑誌『ターザン』803号の誌面
肩こり・腰痛対策として取り組める、“トレーニング未満”の3つのメソッドも収録。「クセトリ体操」「ゆったり太極拳」「プールで浮く、歩く」。気軽にやってみよう。(本誌P73掲載)

1/28(木)発売・803号の表紙はこちら!

雑誌『ターザン』803号の表紙
『ターザン』803号(特別定価650円)

立ち読み動画もどうぞ!

購入はこちらから。

Share