腹を割るなら食事から!8つのルールを守ろう。
体脂肪率25%以上なら、まずは速歩&筋トレ。
西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
健康診断前日の筋トレはNG。
【女性向け】6種の簡単筋トレで脂肪燃焼!
X脚の改善なら、股関節をリセットすべし。
肩こり予防でアプローチすべきは肩“じゃない”。
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
  • 公開:

筋肉の状態に応じてプロテインを使い分け!(バレエダンサー・井福俊太郎さん)

Share

皆さん、こんにちは!「東京バレエ団」の井福俊太郎です。

ポーズを決める井福さん

井福流プロテインの選び方。

薬局やスーパーでも最近多く見かけるプロテインですが、種類が多すぎて何を選べば良いか分からない。そもそも、ホエイプロテインカゼインプロテインソイプロテインって何が違うのかと思ってる方も多いと思います。

① 疲労回復にはホエイプロテイン。

牛乳に含まれるタンパク質のことです。ヨーグルトなど開けると少し入っている液体ありますよね。この液体に含まれるタンパク質がホエイプロテインです。筋肉成分の多くを占めるアミノ酸が含まれているので筋肉修復効果も期待出来ます。

なので僕は筋肉を付ける為というよりもカラダの疲労が強いときにプロテインを飲用します。ホエイプロテインはカラダに吸収されるのが早いのでトレーニング直後に飲むことをオススメします。

② カラダを休める日にはカゼインプロテインを摂取。

ホエイプロテインと同じ牛乳が主成分です。イメージ的にはホエイプロテインよりもゆっくりカラダに吸収されます。なので、僕は激しいトレーニング後はホエイプロテイン、カラダを休められる日にはカゼインプロテインを選びます。

③ 美肌効果を狙うにはソイプロテインがおすすめ。

大豆からつくられたものです。カゼインプロテインと同じく、カラダに吸収されるスピードはゆっくりです。僕はあまり飲まないのですが、大豆に含まれるイソフラボンによって肌の新陳代謝もあがります。健康維持や女性の方に特にオススメです。

自分に合ったプロテインを探す時の参考になれば嬉しいです! Instagramもよろしくお願いします!


Share