「ハンドツイスト」でくびれを作ろう!
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
骨盤の「クセ」を正して、腰痛を改善!
鍛えられた肉体美を眺めて、自らを奮い立たせる。
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
親子丼と牛丼、カロリーが低いのは?
割りづらい「腹筋の下部」にはこの2種目!
顔のたるみ対策「舌トレ」で表情筋を鍛える。
  • 公開:

お尻トレーニングを挫折せずに続ける思考法

Share

「#お尻は世界を救う」を提唱している「なりトレ」のなりさん、ことボディメイクトレーナーの岩成隆邦です。

お尻のトレーニングに関して、日々多くの質問をいただきます。これも世の中のお尻トレへの意識の高まりなのかな…、嬉しい限りです。

こんな丸い形のお尻を、「欲しくない」という方は、いないのではないでしょうか?

このインスタの写真の方は私のクライアント様なのですが、元はペタっとしたお尻で、自分の身体にコンプレックスを持っていました。

「とにかく変わりたい」

この気持ちの一心で自分の身体と向き合ったといいます。

トレーニングを続けるためには?

筋肉は、美容室のようにお金と時間をかければ、すぐに変わるような簡単なものではありません。

トレーニングとは”非”合理的なもので、痛みや辛さを経て自分にとって初めて利益をもたらすものです。それも一朝一夕ではなく。

「続ける」ことが何よりも重要なファクターになります。

続けるためには…?

その為にも「目標の設定」をすることが大切です。

自分のなりたい姿をイメージする、それも具体的にイメージをする必要があります。

ただお尻を上げたい、ではなく「この人のこんなカラダになりたい!」

これを目標設定の時のヒントにしてほしいと思います。

INFORMATION

Instagram:narinari0605

Twitter:@naritakakuni

女性専用パーソナルスタジオ〈threeB


Share