• 全身鍛えられる米軍お墨付きギア・TRXサスペンショントレーナー
TRAINING
2019.05.19

全身鍛えられる米軍お墨付きギア・TRXサスペンショントレーナー

190502_741_16

体幹強化、上半身と下半身の連動力を高めるエクササイズができるギアトレーニング。「TRXサスペンショントレーナー」は筋力、バランス力、柔軟性、コアの安定性など多くの要素を鍛えることができる米軍お墨付きギアだ。3つのトレーニングを紹介。

TRXサスペンショントレーナーって、なんだ?

米海軍特殊部隊(Navy SEALs)の司令官であったTRXの創始者、ランディ・へトリック氏が開発した《TRXサスペンショントレーナー》。

重力と自体重を活用したエクササイズで、筋力、バランス力、柔軟性、コアの安定性など多くの要素を鍛えることができる。現在では多くの部隊が取り入れている、米軍お墨付きギアだ。

手や足の一部が、不安定なサスペンショントレーナーに接した状態でエクササイズを行うため、体幹部に刺激が入りやすく、自然と全身の筋肉を使う。ストラップの長さと姿勢の調整で、負荷を変えられる。

TRXサスペンショントレーナー
効率よく効果的な全身のトレーニングができる。《TRX プロキット》(29,800円)。TRX Training JAPAN tel:03-6805-0320

ひとつあれば全身鍛えられる! 3つのトレーニング

1. ロールアウト+フライ

1. ロールアウト+フライ
ハンドルを持って腕を前方に伸ばし、前傾姿勢に。踵から頭までをまっすぐにキープしたまま、腕を上げカラダをさらに倒していく。腕が頭の上で伸び切ったところで止めて、元の位置に。そこから腕を左右に開き、両手と胸を一直線に。20回×3セット。

2. スクワット+ロウイング

2. スクワット+ロウイング
ハンドルを両手で持ち爪先を上げ、腕を伸ばしてカラダを後傾させる。両膝を直角になるまで曲げ、腰を落とし、一旦止まる。膝を伸ばしてカラダを起こし、ハンドルを胸の位置まで引き寄せる。一旦止まり元の位置に。背すじは常に伸ばしたままで。20回×3セット。

3. プランク+サイドクランチ

3. プランク+サイドクランチ
足の甲をハンドルにかける。足首から頭を一直線にして肘が肩の真下に来るように、前腕を床につける。左腕を床から離し、胸を横に向けながら、左腕を上方に。元に戻り、右側も同様に。20回×3セット。

取材・文/神津文人 撮影/山城健朗 スタイリスト/山内省吾 ヘア&メイク/村田真弓 監修/齊藤邦秀(ウェルネススポーツ) 撮影協力/赤坂NEXT
(初出『Tarzan』No.741・2018年5月17日発売)

※情報は全て初出掲載当時のものです。

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

雑誌『ターザン』766号

ここにエラー文言が入りますなりゆきですここにエラー文言が入35文字以内

ご登録いただくと、弊社のプライバシーポリシーとメールマガジンの配信に同意したことになります

完了

ご登録ありがとうございます。

雑誌『ターザン』766号
雑誌『ターザン』766号