• 時短で美味! ひと手間加えればリッチなおかずになるサラダチキン
FOOD
2019.03.27

時短で美味! ひと手間加えればリッチなおかずになるサラダチキン

190323_761_02

自炊習慣がない人にとって、正しい食材を選び、下処理からスタートするのはちとハードルが高い。そこで上手に活用したいのが、加工食品だ。たとえば、トレーニーがこよなく愛するサラダチキン。ほどよい塩気と柔らかさでそのまま食べてもおいしいが、最近ちょっぴり飽きてない? そこで少しひと手間を。冷蔵庫にストックして料理に活用を。

※材料はすべて1人分です。

1. サラダチキンの棒々鶏

サラダチキンの棒々鶏
264kcal/糖質 11.5g/タンパク質 25.6g

茹でたもやしに切った具材を乗せるだけと、調理自体は超簡単。味の決め手はチキンの上にたっぷりかけた中華風ゴマダレ。濃厚タレがよく絡み、野菜がモリモリ食べられる。

材料

  • サラダチキン(1個)
  • もやし(1/2袋)
  • キュウリ(1/2本)
  • トマト(1/2個)
  • 青ネギ(少々)
  • [タレ]酢(小さじ1)、砂糖(小さじ1/3)、練りゴマ(白、大さじ1)、長ネギ(3cm)、おろし生姜(少々)、醬油(小さじ1)

作り方

1. キュウリは千切りに、トマトは薄切りに、長ネギはみじん切りにし、もやしはさっと茹でておく。

2. タレの材料を合わせる。サラダチキンのジュレまたは水を加えて混ぜ、なめらかにする。

3. サラダチキンを薄切りにする。

4. 器にトマト、もやし、キュウリを盛り付ける。サラダチキンを乗せ、タレをかけて小口に切った青ネギを添える。

2. サラダチキンのカツレツ

サラダチキンのカツレツ
365kcal/糖質 6.3g/タンパク質 21.8g

カツレツは火の通りを確認できないのが難しいところ。が、調理済みのサラダチキンなら生焼けの心配がなく安心して食べられる。塩気があるのでソースなしで召し上がれ。

材料

  • サラダチキン(2個)
  • 小麦粉(小さじ1)
  • 卵(1/4個)
  • パン粉(適量)
  • 油(適量)
  • レモン(1/6個)
  • [付け合わせ]ミニトマト(適量)、千切りキャベツ(適量)
  • [飾り]刻みパセリ(適量)

作り方

1. サラダチキンに小麦粉、卵、パン粉を順につける。

2. フライパンに大さじ2程度の油を入れ、温めたら(1)を入れて焼く。片面こんがりきつね色になったら裏返し、もう片面も焼く。

3. 付け合わせ野菜と一緒に器に盛り付け、くし形に切ったレモンを添える。

3. ハーブサラダチキンのカプレーゼ

ハーブサラダチキンのカプレーゼ
321kcal/糖質 7.1g/タンパク質 19.3g

サラダチキンはスモークやハーブ、カレーなどフレーバーも豊富。今回はハーブ味で洋風にアレンジ。タンパク質含有量が高いモッツァレラとWでリッチにタンパク質補給。

材料

  • ハーブサラダチキン(1/2個)
  • モッツァレラチーズ(50g)
  • トマト(1/2個)
  • オリーブオイル(大さじ1)
  • バジル(少々)

作り方

1. サラダチキン、モッツァレラチーズ、トマトを薄切りにする。

2. (1)を順に並べ、オリーブオイルをかけ、バジルを添える。

こちらもチェック! 関連記事:


取材・文/黒澤祐美 撮影/小川朋央 監修・料理/棚橋伸子(管理栄養士)
(初出『Tarzan』No.761・2019年3月20日発売)

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

雑誌『ターザン』763号