• 「健康のためなら死んでもいい」高城剛さんのサプリメント人生一代記
FOOD
2018.11.22

「健康のためなら死んでもいい」高城剛さんのサプリメント人生一代記

20181105_R3_1180
高城剛/(たかしろ・つよし)1964年、東京都生まれ。国境とメディアを横断し、次世代テクノロジーを通じて創造産業全般にわたり活動中。『分断した世界 逆転するグローバリズムの行方』(集英社)など著書多数。

自他ともに認める健康オタクで「健康のためなら死んでもいい」と言う高城剛さん。20年ほど前に健康に目覚めてから、あらゆる健康法、さまざまなサプリメントを試し続けたことで、自分が摂取するべきサプリメントが定まってきたのだという。
最近は知り合いのドクターからもおすすめのサプリメントを聞かれるほどになった高城さんのサプリライフには、参考にすべきヒントが詰まっているはず!

情報を公開しているメーカーが信頼できる

Tarzan 高城さんはいつ頃からサプリメントを摂るようになったんですか?

高城剛さん(以下高城)もうそれは健康に目覚めたのとほぼ同時ですよね。最初は普通にドラッグストアで良さそうだなと思うものを購入して試すっていうところから始めて。口コミで勧められたり、よく効くというウワサを聞けば、それも試しました。で、やっぱりオタク気質なので、それじゃ飽き足らなくなって、頼み込んで工場を見せてもらうようになって(笑)。そうすると、なかには不衛生な工場で作っていたりするサプリメントがあるんですよ。工場見学やドクターへの取材なんかをしながら、信頼できるメーカーを探していった感じですね。

Tarzan 長年のリサーチで培った高城さん流のサプリメント選びの基準を教えてください。

20181105_R3_0983

高城 原産国・最終加工国を明らかにしているか。信用できる医師の監修製品か。GMP基準(医薬品などの製造や品質管理の基準)を満たす工場で製造しているか。質問に対する対応が速やかか。余分な成分を極力使用していないか。そんなことを基準にしているんですが、5年ほど前にサプリに対するアプローチをガラリと変えました。

Tarzan アプローチ?

高城 そうです。なんとなく不足しがちだといわれている栄養素をプラスするのではなく、自分のカラダには何が必要なのかを調べること。それから、何かをプラスする前に、まずは体内を掃除すること。部屋がきれいに片付いてないと、オシャレな家具を買っても置くところがないじゃないですか。それと同じで、受け入れる準備が整っていないと、いくらサプリを摂っても栄養素が吸収されないんですよ。

Tarzan 掃除をするっていうのは、具体的にはどうするんですか?

高城 サプリを使ったデトックスですね。現代社会で生活していると、誰しも食品と一緒にカビ毒や、水銀や鉛などの重金属を摂取しています。僕はカビ毒検査や、体内重金属を調べる検査をアメリカで受けて、それらの蓄積を数値として見てから、デトックスを心がけるようになったんです。デトックスのために毎朝摂取しているのが、《八重山殖産 八重山クロレラ粒》。僕が知っている中で、唯一賦形剤が入っていない、非常に優秀なクロレラです。

20181105_R3_0844
《八重山殖産 八重山クロレラ粒》

それから《グレイト プレーンズ ベントナイト》。デトックス用のクレイですが、これも毎朝、大さじ1杯分摂ってます。この組み合わせが最強だと思う。

20181105_R3_0843
《グレイト プレーンズ ベントナイト》

Tarzan クロレラとクレイを毎朝続けていて、デトックスされている感覚はあるんでしょうか。

高城 もちろん! そうじゃなきゃ続けないし、勧めないよ(笑)。実際に検査結果を見ても数値は良くなっているから効果はあると思いますよ。それでもたまに抜けが良くないなと感じるときがあって。そんなときに摂るのが、《ヴァイタル ニュートリエンツ NAC》《ニュービギニングス・ニュートリショナルズ L-グルタチオン》。グルタチオンは、グルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸が連なったもので、抗酸化作用、解毒作用があるといわれています。

1/20

20181105_R3_0841
《ヴァイタル ニュートリエンツ NAC》

20181105_R3_0840
《ニュービギニングス・ニュートリショナルズ L-グルタチオン》

Tarzan グルタチオンはヒトの体内で作られてもいますよね。

高城 そうですね。ただ加齢とともに減少するともいわれているし、体内に入る毒物が増えるとどうしても不足しがちになる。NACは、グルタチオンの前駆物質で、体内でグルタチオンを作るときに必要になる材料。僕はこれを両方入れるようにしています。抜け感が悪いと感じたら摂取するスーパーデトックスセット!

時差ボケ解消のカギは腸内環境にあり

Tarzan 高城さんは決まった拠点がなく、あちこちを行き来する生活だと聞きましたが、時差ボケ解消のためのサプリなんてありますか?

高城 確かに昔からあちこち飛び回る生活で、この1か月間だけでも世界5大陸で27都市を回りました。実は20代の頃から時差ボケは僕の最大の天敵で、時差ボケに良いとされるものを片っ端から試していたんですよ。耳から光を入れるギアとか、本当に効果あるのかなってものまで試しました。で、最近になってようやく気づいたのは、時差ボケの解消には腸内環境を整える必要があるっていうこと。腸内環境が荒れていると、体内時計の調整がうまくいかない。それがわかってから持ち歩くようになったのが、《ビオボタニカルリサーチ ビオシジン》。これは腸内環境が整うハーブですね。

20181105_R3_0839
《ビオボタニカルリサーチ ビオシジン》

あわせて、自然な睡眠をもたらすといわれているうえに、抗酸化作用もあるメラトニンを摂取しています。いろいろ試しましたが、《ヴァイタル ニュートリエンツ メラトニン》に落ち着きました。

20181105_R3_0837
《ヴァイタル ニュートリエンツ メラトニン》

Tarzan 時差ボケには腸内環境の整備!それは今までにない視点でした。今度試してみようと思います!

高城 あっ、それともう一つ。《エリクシノール ヘンプオイル》も時差ボケに効くんですよ。

20181105_R3_0835
《エリクシノール ヘンプオイル》

Tarzan ヘンプですか?

高城 ヘンプといってもCBD(カンナビジオール)という日本でも合法の成分だけを抽出したオイルで、日本で規制対象になるTHC(テトラヒドロカンナビノール)は、入っていないものなんです。アメリカではアメフトの選手なんかも使っていて、試合前に飲むなんていう選手もいる。頭はクリアになって集中力が増して、カラダはリラックスできるんですよ。腸内環境を整えるのにもいいし、僕は時差ボケ解消に使っています。

Tarzan サプリへのアプローチの話で、デトックスと、自分のカラダに必要なものを選ぶことが大事だと仰っていましたが、それはどのようにして見極めているんですか?

高城 僕がとても頼りにしているのが、アメリカのカンザスシティにある〈グレート・プレイン・ラボラトリー〉。尿内代謝物を数値化する有機酸検査の世界的な企業なんですけど、有機酸検査の結果を見れば、腸内環境、代謝の状態、栄養の過不足、環境毒素による暴露の影響など、体内で起こっているさまざまな情報を知ることができます。あとは、遺伝子情報を調べるSNP(スニップ)検査。この検査で僕は遺伝的にビタミンDを取り込むのが下手なことがわかって、それから《ヴァイタル ニュートリエンツ ビタミンD3》をマメに摂るようになりました。

20181105_R3_0838
《ヴァイタル ニュートリエンツ ビタミンD3》

サプリは必要なもの、だけどまずは食事が大事

Tarzan ビタミンBやC、カルシウムなどのベーシックな栄養素のサプリは摂らないんですか?

高城 検査で「不足している」「吸収しづらい」っていうデータが出れば摂るかもしれないけれど、基本的な栄養素は食事から摂るべきだと思っているんですよ。それでも大量に汗をかく夏場は《メタジェニックス エンデュラ》でビタミンとミネラルを補給しています。脱水症や熱中症の対策ですね。夏にロケの仕事があると撮影隊に配ったりもしてますよ。

20181105_R3_0842
《メタジェニックス エンデュラ》

Tarzan へぇ。良さそうですね!

高城 アメリカのトップアスリートたちが試合中に飲んでいるから『ターザン』的なんじゃないかなぁ。

Tarzan ほかにも仕事中に愛用しているサプリってありますか?

高城 仕事に集中したいなってときによく摂っているのが《長野県製薬 御嶽百草》

20181105_R3_0845
《長野県製薬 御嶽百草》

Tarzan これ胃腸薬じゃないですか。

高城 アメリカで鬱対策やストレス対策に使われる《リローラ》っていうサプリがあるんですけど、それと同じ成分が入っているんです。原稿を書くときに試してみてください、集中できますから。

Tarzan わかりました!

高城 それから《ヴァイタル ニュートリエンツ フィッシュオイル1400》。これも頭がスッキリして、回転が良くなる感じがします。フィッシュオイルもいろいろありますけど、個人的には液状のものがいいかなと思いますね。

20181105_R3_0833
《ヴァイタル ニュートリエンツ フィッシュオイル1400》

Tarzan 忙しくて疲れが抜けないときは、どうしたらいいでしょう。

高城 休む!(笑) 僕は自分では使っていないんだけど、人にプレゼントして喜ばれるのが《ドクターウィルソンズ スーパーアドレナルストレスフォーミュラ》。副腎疲労、慢性疲労対策用のサプリで、朝起きるのが辛いっていう人にもおすすめ。プレゼントした人たちもよく効くって言ってますよ。

20181105_R3_0834
《ドクターウィルソンズ スーパーアドレナルストレスフォーミュラ》

Tarzan そんな裏技みたいなサプリがあるんですね。

高城 副腎機能を助けてくれるものではあるけど、ストレスを溜めない、働きすぎないってことのほうが大切なのは間違いないです。裏技ってほどではないけど、年末年始の宴会シーズンにおすすめなのが、《ドクターフィーネボーテ 酵素プレミアーゼ》。消化を助けて、腸内環境も整えてくれます。これを飲んでおけばお酒を飲んだ翌朝のハッピー感が違いますよ。

20181105_R3_0836
《ドクターフィーネボーテ 酵素プレミアーゼ》

Tarzan ハッピー感ですか。

高城 そう、ハッピー感。朝、起きたときにスッキリしているか、疲労感や怠さがないか、ポジティブな気分か。それらをまとめて、ハッピー感って言ってるんですけど、やっぱりそこが健康の基準じゃないですか。ハッピー感のために、デトックスもするし、栄養補給もしているんですよ。

こちらもチェック! 関連記事:


※本企画掲載の商品はインターネット等で購入できるものもありますが、個人輸入に関しては各自の責任でお願いします。記述されている各商品の効能は個人の感想です。

取材・文/神津文人 撮影/赤澤昂宥
(初出『Tarzan』No.753・2018年11月8日発売)

Tarzan 公式アカウントから
最新情報をお届けします。

雑誌『ターザン』766号

ここにエラー文言が入りますなりゆきですここにエラー文言が入35文字以内

ご登録いただくと、弊社のプライバシーポリシーとメールマガジンの配信に同意したことになります

完了

ご登録ありがとうございます。

雑誌『ターザン』766号
雑誌『ターザン』766号