肩こり、腰痛防止に。習慣化したい簡単ストレッチ。
痩せを取り巻く7つの危険信号とは?
まずは筋肥大しやすい部位TOP5から鍛えよう。
「大胸筋の段差」を集中的に鍛えて強調する。
しゃがめない人は要注意。足首の柔軟性を取り戻そう。
筋トレ前のストレッチはこの4種目を!
自宅でメリハリ美脚を作るための最適解は?
背中を広く厚くするなら、ロウイングがおすすめ。
  • 公開:

プロテイン値上がりの一因は?|松下▽式・ボディメイク論

ホエイプロテイン

筋肉タレント、パーソナルトレーナーの松下▽さんがボディメイクやダイエットに役立つ情報を発信。今回は「プロテインの値上げ」について。

Share

TarzanWebをご覧の皆さん、こんにちは!

筋肉タレント、パーソナルトレーナーの松下▽です!

今回は…「プロテインの値上げ」についてのお話。

それでは、Let’s Go!

意外?なところでホエイ需要が急増中

プロテインのシェアのほとんどを占めるホエイ

国内外を問わず、このホエイの値上げが止まりません。

iHerbを見ていても、ほとんど全てのホエイプロテインが以前の1.5〜2倍の値段に…。急激に値上がりしています。

この記事をご覧の健康・美容意識が高い皆さんも、影響を受けている方は少なくないのではないでしょうか?

この値上げの最大の要因は、需給のバランスの悪化

世界的な健康意識の高まりはもちろん、豚の飼料としての注目の高まりによって世界的に需要が急増しているのです。どうやら、ホエイをエサに混ぜることで「豚の脂身が甘く、肉質もよくなる」そうです。

なかでも中国の養豚場では、ホエイの使用量が急増しています。中国では、豚熱が流行し大幅に減少した豚の飼育頭数を急ぎ回復すべく、国を挙げて豚の生産に力を入れています。中国では、消化能力の低い子豚の栄養を補うため、ホエイを使う傾向があり、爆買いが続いています。

各プロテインメーカーはこの先もしばらく高値での推移が続くとの見通しを発表しています…。早く元のバランスに戻ることを祈るばかりです…!

わからないことや質問はインスタのDMやコメントで残してください! こうして取り上げていきます。

Share