お尻をほぐして、正しい「あぐら」で座れる体を作る。
ジム初心者におすすめしたい3つのフリーウェイト。
雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
低コスト・高タンパクな自炊の下ごしらえ法。
はじめてHIITをするなら【初級編】を!
マッサージガンを活用して腰痛を改善しよう。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
自宅で静かにできるHIITで脂肪燃焼&筋肉強化!
  • 公開:

プロによるメンテナンスも大事(バレエダンサー・井福俊太郎さん)

こんにちは! 東京バレエ団の井福俊太郎です。

東京文化会館

東京文化会館

東京バレエ団が主に公演を行なっている劇場です。

これまでにセルフケアについていろいろ書いてきましたが、やはりプロに診てもらう事も大事だと思っています。

僕は月に1~2回は整体で整えてもらいます。

一箇所だけの同じ治療院では無く、自分の好きな先生を探すのもいいと思います。

東京バレエ団では公演前からフィジオの方が来てくれてリハーサルの合間に施術を受けることができます。

施術中

今日は足首が自分で緩いと感じたので足首だけ安定させてもらいました。15分施術をして貰うだけで力の入り具合が変わるのを実感します。

  1. 関節が安定すると筋肉の力が発揮できるようになる。
  2. 足首がずれた状態だと脚に力が入りにくい。

トレーニングをしているのに力が入りにくい、発揮しきれないと感じる方は関節が安定していない可能性があります。

Instagramもよろしくお願いします!


Share
Share