• 誰もが羨む二の腕をつくる「クローズドサイド・ペットボトルプレス」|キレイをつくる自宅トレ vol.53
WOMAN
2021.01.31

誰もが羨む二の腕をつくる「クローズドサイド・ペットボトルプレス」|キレイをつくる自宅トレ vol.53

クローズドサイド・ペットボトルプレス

「キレイをつくる」をテーマに、自宅でできるさまざまな自体重トレーニングを紹介していく当企画。今回のターゲットは「二の腕」です。冬の間は洋服の下に隠れているからと、油断していませんか? 薄着になるタイミングで、し、しまった…なんてことにならないよう、普段から動かす習慣を!

重りを高く突き上げる。

今回のトレーニングは「クローズドサイド・ペットボトルプレス」。

床に仰向けになり、両手に持ったペットボトルを天井に向かって突き上げるトレーニングです。ポイントは、脇を締めた状態で行うこと。腕の裏側を使って押し上げるイメージで行うと、腕まわりがスッキリします。

応用編は、両手を天井に突き上げた後、肘を曲げてペットボトルを耳の横に下ろす動きが入ります。さらに強度を上げたい場合は、重りを加えてレベルアップ!

基本編:クローズドサイド・ペットボトルプレス

1/20
クローズドサイド・ペットボトルプレス
クローズドサイド・ペットボトルプレス
  1. 膝を立てて仰向けになり、両手それぞれに水の入ったペットボトルを持つ。肘を曲げて脇を締め、手のひらを向かい合わせる。
  2. 脇を締めたまま、ペットボトルを天井に向かって押し上げる。腕の裏側を意識しながら20回。

応用編:トライセプスエクステンション

1/20
20210115rm_200806kt032
20210115rm_200806kt031
20210115rm_200806kt034
20210115rm_200806kt033
  1. 膝を立てて仰向けになり、両手それぞれに水の入ったペットボトルを持つ。肘を曲げて脇を締め、手のひらは内側。
  2. 腕の裏側を意識しながら、ペットボトルを天井に向かって押し上げる。
  3. 肘の位置を固定したまま、両手を頭に向かって下ろし、ペットボトルを耳の横へ。
  4. 肘を動かさず、再び腕を天井方向に伸ばす。1〜4の動きを続けて20回。
教えてくれた人
羽田真弓さん
羽田真弓さん(はた・まゆみ)/1987年生まれ。パーソナルトレーナー。早稲田大学大学院修了。小学校2年生から新体操を始め、高校時代には東北大会個人総合優勝、インターハイ4位、国民体育大会4位などの成績をおさめる。早稲田大学大学院ではコーチングについて学び、新体操指導者として活動。心身の健康について興味を持ち、スポーツ業界へ。西麻布にあるプライベートジム〈デポルターレクラブ〉に所属後、現在は独立。Youtubeチャンネル『羽田ちゃんネル』でもエクササイズ情報を配信中。

Special