• “馬ニケーション”で心身ともに鍛えられる。俳優・小関裕太もハマる、乗馬の愉しみ
COLUMN
2021.01.04
promotion

“馬ニケーション”で心身ともに鍛えられる。俳優・小関裕太もハマる、乗馬の愉しみ

乗馬をする小関裕太さん
小関裕太(こせき・ゆうた)/1995年6月8日生まれ。映画『サムライマラソン』の役作りを機に乗馬デビュー。俳優業の傍ら、〈チーム・ハンサム!〉の一員としてニューアルバム『GET IT BACK!』をリリース。

数あるスポーツの中で、小関裕太さんが朝活として取り入れているのが乗馬。愉しみながら体幹が鍛えられ、おまけに心も癒やされる、そのレッスン風景を覗き見した。

こんな贅沢な時間を過ごせるコアトレは他にない!

町田市にある乗馬クラブ〈乗馬クラブクレイン東京〉が小関裕太さんのホームグラウンド。週に1〜2日、仕事前に立ち寄り、朝活するのがルーティンになっている。

今日の相棒は、牝馬のアンナちゃん。鞍を乗せるところから、“馬ニケーション”が始まる。
今日の相棒は、牝馬のアンナちゃん。鞍を乗せるところから、“馬ニケーション”が始まる。

「手綱を握り、馬体に当たる膝から下を締め、リラックスした状態で直立姿勢を保つのが、乗馬の基本姿勢です。やることが多くて理論を重視するあまり、はじめは頭でっかちになってしまいがちですが、慣れると、こんなに気持ちいいコアトレはありません」と小関さん。

本格的に乗馬を始めて約2年で40鞍(騎乗した回数を表す単位)以上の経験を積み、今ではこの涼しい顔。

肩肘はリラックスし、腹筋背筋は常に効いている状態。
肩肘はリラックスし、腹筋背筋は常に効いている状態。
※今回の騎乗はインストラクターが補助を行い、安全を確保のうえ実施しています。

「馬の足取りに合わせて腰を上下させる一定運動に見えますが、実は馬の一挙手一投足で馬上の状態は変わります。そのつど、バランスを保つために体幹を使ってカラダの軸を安定させるので、気付けば額に汗がじんわり」

軽速歩。馬のリズムに合わせお尻を上げてキープ。
軽速歩。馬のリズムに合わせお尻を上げてキープ。

「レベルに合わせて、常歩速歩駈歩とスピードが上がるにつれ、馬の動きはさらに大きくなる。でも常に馬を制御するために脚部を内に締める意識は欠かしません。たまに馬がよろけることもあって、そこで騎手が焦ると、馬も落ち着かないので、“ふぅ~”と息を吐いて自分の気持ちを整える。そうやって対話することを“馬ニケーション”と呼んでいます。馬の乱れは、つまり自分のカラダと心の乱れ。心身ともに繊細なスポーツなんです」

乗馬の燃焼効果も実感。

優雅に見えて、実は激しいフィットネス。騎乗から10〜20分もすればカラダの芯がポカポカし、“燃焼効果”も実感できる。

「舞台でダンスすることもあるので、魅せる筋肉をつけるより、動けることが肝心。幼い時から弱点だった股関節の柔軟性を高めることにも繫がりました。人馬一体となる感覚を養えたことで、カラダの細部の変化や動きに対して、すごく敏感に」

常歩中に、背中の上に寝そべる馬上運動でストレッチ。
常歩中に、背中の上に寝そべる馬上運動でストレッチ。

「例えば、肺がリラックスして動かしやすい状態か、内臓がいい具合にホールドされているか、といった自分のカラダのニュートラルな状態を常に意識することで、緊張する場面でも心を落ち着かせることができます。これも乗馬のおかげ」

さらなる癒やし効果も。

1/20
乗馬後は、蹄の土を落とし、たてがみをブラッシングして、きちんと手入れするのがマナー。
乗馬後は、蹄の土を落とし、たてがみをブラッシングして、きちんと手入れするのがマナー。
「仲良くなるには、これがいちばん(笑)」と、持参したニンジンでご褒美。
「仲良くなるには、これがいちばん(笑)」と、持参したニンジンでご褒美。

「騎乗前後は、お互いの気持ちをほぐす感覚で馬を手入れして、“これから乗るよ、よろしくー”、また“今日はありがとー”と心を通わせることも大事。馬もご機嫌になり、青空の下でのトレーニングが、さらに清々しく感じられるはず。これから始める方は、まず馬との触れ合いから楽しんでみてください」

〈乗馬クラブクレイン〉創立50周年を記念し、 初心者レッスン50%オフキャンペーンを実施中。

創立50周年を記念し、初心者向け「乗馬スクール(45分)」(通常5,500円)が50%オフになるキャンペーンを全国38会場で実施。2021年1月1日から先着100名限定。詳細はこちらのURLにアクセスを。※18歳から75歳まで対象

INFORMATION
クレイン乗馬クラブ
乗馬クラブクレイン東京

https://www.uma-crane.com/


  • 都心からもアクセスしやすい、関東最大規模の乗馬クラブ。元競走馬など、馬匹数は計130頭。装具はレンタル可(保険料含め1,860円)。30日前から予約開始。
  • 住所:東京都町田市真光寺町1227
  • tel. 042-718-4404(スクール専用)
  • 営業時間:10時〜17時(土日祝9時〜)、火曜定休


※動物の愛護及び管理に関する法律」に基づき「動物取扱業登録」をしております。 会社名:株式会社乗馬クラブクレイン 代表取締役:竹野正次 種別:展示16東京都展第100403号 登録年月日:平成18年11月24日 有効期間末日:令和3年11月23日 動物取扱責任者:會田さやか

取材・文/宮田恵一郎 撮影/深水敬介 スタイリスト/吉本知嗣 ヘア&メイク/MIZUHO

初出『Tarzan』No.802・2020年1月4日発売