糖質オフの秘密兵器は、さつま芋とお豆です。
体脂肪率25%以上なら、まずは速歩&筋トレ。
3ステップで「骨盤が原因の腰痛」を改善。
正しい体幹トレは「呼吸」から。
筋肉に効く、ゆっくり下ろす「エキセン」って?
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
今日は公園の鉄棒で腹筋を鍛えよう!
骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
  • 公開:

努力を無駄にしないため「空腹状態」で筋トレしない(バレエダンサー・井福俊太郎さん)

Share

皆さん、こんにちは! 「東京バレエ団」の井福俊太郎です。

今回は筋トレする時に気をつけていること。意外と知らなかったり、知らないとせっかく頑張った筋トレが無駄になってしまったりしてしまうことがあるのです。

とても簡単ですが、僕はトレーニングをする時、なるべく空腹状態をさけるようにしています。60〜90分前に食事摂れたら理想。筋肉が付く原理としては、負荷を与える事で筋肉にダメージを与え、その筋肉がリカバリーする時に筋肉は大きくなります。

空腹状態の時は、カラダがカロリーを欲している状態なので、カラダに栄養が足りてない時は自分の筋肉を分解してしまうんです。それだと“いくら頑張っても筋肉は付きにくい”という状態になってしまいます。

手軽に取れるプロテインなどをトレーニング後に飲むのもオススメです。ちなみに僕が飲んでいるプロテインはこちら。牛乳やオーツミルクで飲んでいます。

プロテインとオーツ麦

次回はもう少し詳しく意外と知らないプロテインの違い、何を選んだら良いかをお伝えします! Instagramもよろしくお願いします!


Share