長時間のPC作業の敵「巻き肩」をリセット。
骨盤を意識したウォーキングで腹を絞ろう。
ダイエット中の外食のコツ。
冷えを感じたら、20の「温活」でポカポカ。
筋肉に効く、ゆっくり下ろす「エキセン」って?
はじめてHIITをするなら【初級編】を!
7つのヨガポーズで代謝をアップしよう!
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
  • 公開:

筋トレ時にはランシューズよりコンバースが良い理由(松下▽さん)

Share

皆さん、こんにちは! 筋肉タレント/パーソナルトレーナー/スタイリッシュボディービルダーの松下▽(まつした・ぎゃくさんかっけい)です!

ポーズを決める松下さん

今日はトレーニングシューズについて。 ジムで履いている人が多いランニングシューズタイプは、前へ進みやすく設計されており、カカトが上がっているものが大半です。 カカトが上がっていると、つま先重心になりやすいので、スクワットなどの動作に適しません。

そのため、コンバースや足袋型など、底がフラットな靴が好ましいでしょう。 ランニングシューズでトレーニングしている人は、スクワットなどを行う際は靴下の方が重心を作りやすいかも? トレーニングシューズ選びの参考にしてください!

Instagramもよろしくお願い致します!

「筋肉はカッコイイ▽」


Share