体脂肪率25%以上なら、まずは速歩&筋トレ。
はじめてHIITをするなら【初級編】を!
ダンベルを使いまくる王道19種目。
運動不足なら、この6種目で筋量低下にブレーキを。
筋トレ後のストレッチはこの3種目を!
ジムで徹底的に「腕」を追い込んでみる。
運動前後で脱水しないコツは?
骨盤の「クセ」を正して、腰痛を改善!
  • 公開:

ダイエットをしつつ栄養バランスを整えるなら、食材の“NCレート”に注目だ!

Share

食事の満足感を保ちつつ、栄養バランスを整えるために気にかけたいのはNCレート。Nはニュートリション(栄養素)、Cはカロリーの略だ。

「食べ物の総カロリーに対してビタミンやミネラルといった栄養素がどのくらい含まれるかを示したもの。高NCレートの食べ物を選ぶと、カロリー摂取を抑えながら偏りなく栄養が摂れます」(フィットネストレーナー・森拓郎さん)

高NCレートの食品を見つけるためのキーワードは、マゴワヤサシイ。豆類、海藻類、魚介類、きのこ類など、日本で昔から伝統的に食べられてきた食品の頭文字を並べたものだ(詳しくは下記参照)。

これらを主菜と副菜に揃えて、それに主食と味噌汁などの汁物をプラスした一汁三菜が食べ飽きないダイエット食の定番といえる。

1/20

【マ】豆類

大豆、豆腐など。
味噌、納豆、豆腐、大豆、湯葉など。

【ゴ】ゴマなどの種子類

ゴマなどの種子類。
クルミ、アーモンドなど。

【ワ】ワカメなどの海藻類

ワカメなどの海藻類。
ヒジキ、昆布、モズク、海苔、寒天など。

【ヤ】野菜

人参、ブロッコリー、トマト、カボチャなど。
とくに色の濃い緑黄色野菜。

【サ】魚介類

サバなどの青魚。
とくにイワシやサバなどの青魚、しらすなどの小魚。

【シ】シイタケなどのきのこ類

シイタケなどのきのこ類。
舞茸、シメジ、エリンギ、エノキタケなど。

【イ】イモ類

サツマイモなど。
里芋、サツマイモ、山芋など。

取材・文/井上健二 撮影/山城健朗 監修/森 拓郎(rinato代表)

(初出『Tarzan』No.755・2018年12月13日発売)

Share