雨で走れない日は「インドア有酸素運動」。
はじめてのジムトレに。60分でできるマシン+有酸素運動。
西川貴教さんが教える「腹を割るためのヒント」。
【女性向け】6種の簡単筋トレで脂肪燃焼!
マナーを守って、気持ちよくジムで鍛えよう!
週2日の筋トレで腕は太くなる。
正しい体幹トレは「呼吸」から。
「筋トレでダイエット」するならこの6つを心得よ。
  • 公開:

舌骨筋群の衰えによる「二重顎」に。すぐできるセルフケア

モーションリリース整体 鍼灸あん摩マッサージ指圧師 カイロプラクティック理学士 石垣英俊さん

気になる二重顎には、骨格と筋肉の連動性を取り戻す「モーションリリース整体」と、筋肉をほぐしながら鍛える「ほぐピラ」がおすすめ。モーションリリース整体では、舌骨筋群を鍛えつつ、首全体にアプローチ。ほぐピラでは、硬くなった舌骨下筋群をほぐしながら鍛えて二重顎解消を目指す! 効果はすぐに出るとは限らないので、合うと感じたメソッドは最低1か月は続けてみよう。

モーションリリース整体で舌骨筋群を刺激

モーションリリース整体 鍼灸あん摩マッサージ指圧師 カイロプラクティック理学士 石垣英俊さん石垣英俊さん

教えてくれた人

いしがき・ひでとし/鍼灸あん摩マッサージ指圧師、カイロプラクティック理学士。解剖学と東洋医学の知見を融合させた施術を行う〈ホリスティッククーラ〉代表。背骨からのケアを重視し、日本脊椎養生協会では指導者の育成にも取り組む。近著に『最強デコルテほぐし』(大和書房)。

皮下脂肪の蓄積とともに二重顎の原因となるのが、首の前面にあり、口の開閉や舌の動きに関わる舌骨筋群の衰え。舌を上に突き出す動きで引き締めつつ首全体を動かし、すっきりと。

1. 舌トレーニング

舌トレーニング モーションリリース整体 鍼灸あん摩マッサージ指圧師 カイロプラクティック理学士 石垣英俊さん

口を横に広げ、舌を突き出す。顎をやや前に出しながら、舌先を鼻に近づけ、3〜5秒キープする。

2. 前首のばし

前首のばし モーションリリース整体 鍼灸あん摩マッサージ指圧師 カイロプラクティック理学士 石垣英俊さん

❶鎖骨に親指を当てるようにして、胸元で両手を重ねる。舌を上顎につけ、顎を天井に向ける。❷顎を戻し、斜め右上に向ける。同じようにして左斜め上にも向け、首の前側全体を伸ばす。

ほぐピラで頸椎&舌骨下筋群をケア

ほぐピラ パーソナルトレーナー 星野由香さん

星野由香さん

教えてくれた人

ほしの・ゆか/パーソナルトレーナー。ピラティスインストラクターをはじめ、多くの資格を持つボディメイクのスペシャリスト。理論と実践を深め、「ほぐし」と「ピラティス」を融合した「ほぐピラ」を考案。予約の取れない人気トレーナーの一人。

頸椎の前彎がストレート気味になったり、咀嚼時に下顎を左右へしっかり動かせなかったりすると咀嚼する筋力が落ち、舌骨下筋群が硬くなって二重顎に。ほぐピラでそれを一挙解消。

下顎のほぐピラ

下顎のほぐピラ ほぐピラ パーソナルトレーナー 星野由香さん

❶壁際に椅子を置いて座る。爪先を広げて両足の踵をつけ、引き上げる。❷顎を上げて後頭部を壁に押し付け、頸椎の前彎カーブを出す。❸両手のひらの母指球部(親指の付け根)を側頭部(側頭筋)に押し当てる。❹舌を伸ばして上顎に押し付ける

下顎のほぐピラ ほぐピラ パーソナルトレーナー 星野由香さん

❺手のひらで側頭部をマッサージしながら、下顎を前に突き出し、顎を左へ大きく動かす。❻その姿勢で、4カウントで鼻から息を吸い、8カウントで口から吐く深呼吸を4セット。左右を変えて同様に行う。

モーションリリース整体:取材・文/新田草子 撮影/石原敦志 スタイリスト/高島聖子 ヘア&メイク/天野誠吾 監修/石垣英俊 ほぐピラ:取材・文/井上健二 撮影/小川朋央 スタイリスト/川合康太 ヘア&メイク/齊藤琴絵 監修/星野由香

初出『Tarzan』No.853・2023年3月23日発売

Share

関連記事:

Share