副交感神経を優位に。就寝前の10習慣。
ハイレベルな自体重トレで腹筋を割りに割る。
手軽なものから本格派まで。自宅ジム化に必要なギア一覧。
筋トレ後のストレッチはこの3種目を!
お風呂タイムを活用してカロリー消費!
ダイエット中の外食のコツ。
トレッドミルの活用がダイエットへの近道⁉︎
腹筋を割るために知っておきたい10のこと。
  • 公開:

眠気、胃もたれ…。小さな悩みを解消する綿棒ハンドリフレ

綿棒ハンドリフレ

内臓やカラダの不調が表れる手足の「反射区」は、刺激することで、対応部位の不調を改善できる。綿棒なら細部に圧をかけやすく、イタ気持ちよさも抜群! 今回は綿棒を使った手の反射区ケア「綿棒ハンドリフレ」をご紹介。 悩みに対応する反射区の外縁をなぞり、中を塗りつぶすように刺激しよう。

市野さおりさん

市野さおりさん

教えてくれた人

いちの・さおり 英国ITEC認定リフレクソロジスト、看護師。整形外科、ICU勤務での臨床経験を活かし、代替療法を導入した統合医療ナースとして活動。『不調と美容のからだ地図』(日経BP)など著書多数。

悩み① 胃もたれ

胃もたれ 綿棒リフレ

食べ過ぎや、脂っぽい食事をした後の消化力アップに。まず「」の反射区を刺激して働きを促進。消化酵素の分泌を促す「胆囊」は、綿棒の先で押す。両手それぞれで行おう。

悩み② 目のかゆみ

目のかゆみ 綿棒リフレ

涙腺を潤わせて粘膜を強化。花粉症アレルギー、ドライアイ対策にも。両手の人差し指・中指の爪の根元にある「」の反射区は指先を丸め、綿棒の先でギューッと強めに押す。

悩み③ 眠気

眠気解消 綿棒リフレ

神経細胞が集まる「太陽神経叢」の反射区には、疲れを取る「老宮」のツボも重なる。両手のひら中央のへこみに綿棒(ペンなどもOK)を挟み、強めに押して交感神経を活性化

悩み④ 怒り

怒り 綿棒リフレ

肝臓と大腸はいずれも怒りの象徴とされる臓器。手のひらの「大腸」ゾーンは円を描いて刺激し、排出を促し心を軽く。「肝臓」の反射区は右手のみで、血液を浄化して血の気を落ち着かせる。

悩み⑤ 鼻水・鼻づまり

鼻水・鼻づまり解消 綿棒リフレ

肩から上の症状には、手の反射区刺激が効果大。両手の人差し指〜小指の中節で、手のひら側にある「副鼻腔」のゾーンをそれぞれ縦にゴシゴシこするように刺激し、粘膜の生成を促す。

悩み⑥ 不安感

不安感解消 綿棒リフレ

喜びの臓器である「心臓」にはネガティブな感情も表出しがち。左手にあるハート形の反射区をスーッと軽い圧でなぞり、副交感神経を優位にすることで縛られた心を緩めよう。

取材・編集・文/オカモトノブコ 撮影/鈴木宏 スタイリスト/中野あずさ ヘア&メイク/大谷亮治 監修/市野さおり(リフレクソロジスト、看護師)

初出『Tarzan』No.845・2022年11月2日発売

Share

関連記事:

Share