自律神経に働きかけ、リラックスを促すヨガポーズ。
ハードに運動したいなら、HIIT上級編に挑戦だ!
効率よく脂肪燃焼するためのバイクマシン攻略法。
「ハンドスタンド」自宅で肩が鍛えられる!
正しい体幹トレは「呼吸」から。
1日5分!サーキットトレで効率的なトレーニング。
筋トレ前のストレッチはこの4種目を!
デスクワークで凝り固まった肩へ3ステップアプローチ。
  • 公開:

食物繊維たっぷり!4種のねばねばキーマカレー:腸に効く納豆レシピ

4種のねばねばキーマカレー:腸に効く納豆レシピ

タレと薬味をぐるぐる混ぜてご飯にON!以外にも、納豆の味わい方はさまざま。京都で納豆専門店を営む納豆料理研究家、夏見奈央子さんが考案した、腸も喜ぶ創作レシピをぜひご自宅で。今回は、食物繊維が多いねばねば食材を使った、腸も大興奮の最強カレー、 4種のねばねばキーマカレーのレシピを紹介。

納豆 腸 納豆料理研究家 夏見奈央子

夏見奈央子さん

教えてくれた人

なつみ・なおこ/1992年生まれ。納豆料理研究家。調理師とフードコーディネーター、食生活アドバイザーの資格を持つ。京都・祇園四条にて〈納豆創作料理 夏豆〉を経営。著書は『納豆がもっと好きになる #感動の納豆レシピ』。

4種のねばねばキーマカレー

4種のねばねばキーマカレー:腸に効く納豆レシピ

納豆のほか、長芋、オクラ、ナメコと食物繊維が多いねばねば食材を使用。腸も大興奮の最強カレー。「カレールウはフレークタイプを使うと溶けやすくておすすめです」。

材料(2人分)

  • 小粒納豆…1パック
  • 豚挽き肉…80g
  • 玉ネギ(みじん切り)…1/2個
  • 長芋(皮を剝く)…80g
  • オクラ(板ずりして1cmの輪切り)…6本
  • ナメコ(水で洗う)…1パック
  • 温かいご飯…茶碗2杯分(300g)
  • サラダ油…適量
  • カレールウ(市販)…2片(40g)
  • 味噌…小さじ2 
  • 水…300ml
  • ブロッコリースプラウト…適量

作り方

  1. 長芋はポリ袋に入れて叩く。
  2. フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、豚挽き肉を炒める。しっかりと火が通ったら1と玉ネギ、オクラ、ナメコを加え、炒め合わせる。
  3. 2にカレールウと味噌、水を加えて煮る。ルウが溶けたら火を止め、小粒納豆を混ぜ合わせる。器に盛ったご飯の上に半量ずつかけ、お好みでブロッコリースプラウトを乗せる。

取材・文/門上奈央 撮影/小川朋央 スタイリスト/高島聖子

初出『Tarzan』No.864・2023年9月7日発売

Share

関連記事:

Share